スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

2014年 ソフトバンク株主総会へ行ってきた 

お土産は虎屋のオリジナル羊羹でした。美味。

肝心の株主総会、ソフトバンクのものは初参加だったのですが、東京フォーラムのAホールが満席になるほど盛況。
決算報告もさることながら、今後のビジョンを中心とした孫さんのプレゼンで構成されており、非常に面白かったです。

時間があれば、来年もいってみたいなと思える内容でした。
スポンサーサイト
  • [2014/06/24 18:04]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(11) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Podcasting が活躍できる場面 

Podcasting とラジオの連動サービス
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20087632,00.htm

番組改編の時期に思っていたんだけど、Podcastingって番宣にいいかもしれない。
新ドラマ特集!と銘打って、配信。
iEPGに対応していて、ダイレクトにDVDレコーダに予約を飛ばせるとか。

ユーザが自ら集めたいと思っている情報が集約されて配信されると、とっても嬉しいことになるのでは。
広告自体ではなくて、広告を載せるコンテンツを宣伝する。
これって、意外とよいのではないでしょうか?

ちなみに、最近のPodcastingは英語のレベルアップなど、教育向けに注目を浴びている気がする。
  • [2005/11/30 23:59]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

windows 表技 

http://d.hatena.ne.jp/negen/20051102/1130915301
2ちゃんねるのWindows板発らしいのだけど、知らなかったことが多くて衝撃。

特にダイアログの「いいえ」をShiftクリックすると、「すべていいえ」を同じ効果ってのは衝撃だ。ファイルコピーで役に立ちそう。

あとDOS窓でF7押すと、コマンドヒストリが出るとは。
使いづらそうだけど。w
せめてbashと同じくらいの機能は備えてほしいよなぁ・・・DOS窓。

あと、ホイールクリックでフォーカス移す、ってのはちょっぴり便利かも。
クリックした先にフォーカスが移るだけなので、位置を気にせずにクリックできちゃうのだ。

そして、こんな時間にblogを更新する自分はどうかと思った。
眠れない。w

RSS広告 

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20088532,00.htm
RSSを使って一般ユーザが簡単に稼ぐビジネスモデルが出たようだ。
# 以前からあるのかもしれないけど

しかし、RSSに広告ってどうなんだろうか。
個人的には頂けないサービスだなぁと思うんだけど。
そもそもノイズだらけの情報の海から、自分に必要な情報をすくうためのツールがRSSなわけで、そこにまたノイズを増やしてどうするんだろう。
RSSが大流行な現状、大きな収入源になる可能性はあるけど、ユーザからみればうざったいだけな気がする。
なんだか、一昔前によく見かけたポップアップ広告を彷彿とさせるなぁ。

RAM DISKカード「i-RAM」 

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051001/etc_iram.html
やべ、ほっしー。
i-RAMを2つ刺して、RAID0でストライピングとか、鼻血出るくらい早いのでは。
流行の静音も実現できて快適そうだし。

コストを考えると・・・
 i-RAM×2 ・・・ 4万
 DIMM4G×2・・・ 8万
10万か・・・高い。;;

ちなみにこの商品は限定生産な上に、各ショップで売り切れ続出だそうで、入手はかなり難しそうです。
これだけ話題になってれば、そのうち限定じゃない形で売り出されそうなもんだけど。
安くなったら是非とも欲しい商品なのは間違いない。
  • [2005/10/07 00:58]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ソーシャルブックマーク 

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/alphageek/9578.html

今年に入り、ソーシャルブックマークサービスが人気を博している。
はてなの伊藤直也さんが、BroadBand Watchで連載している記事でも取り上げている。

特に以下のソーシャルブックマークサービスが賑わっているようだ。
はてなブックマーク
 http://b.hatena.ne.jp/
del.icio.us
 http://del.icio.us/

ネット上で盛り上がっている話題を簡単に知ることができ、ネタ集めには事欠かない。
正直なところ、見出すと止まらなくなっちゃうので、かなり危険。
一方でウォッチャーと呼ばれるような人たちが、情報発信の源となるのは注目すべきなのかもしれない。
気に入ったサイトや記事をブックマークするだけで、それが注目を浴びることになるのだから。

「知り合いの間でだけブックマークを共有する」といった目的で、mixi等のSNSでも導入されるかもしれない。
(濃ゆい)はてなファンの間では、はてなブックマークに登録することを「はブる」と言っているようでソーシャルブックマークの流行を感じさせる。
来年くらいにはIT系な人たちの間では、「はブる」が普通に使われているかも。
とか書いておきつつ、はてなブックマークは使ってないんですけど!

関係ないけど、はてなのトップページがリニューアルされたようですね。
  • [2005/09/29 23:27]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

WikipediaとAlt+x 

Webのフリー百科事典として名高いWikipediaだが、ページ内でAlt+xを押下すると、ランダムなページへ飛ぶ。
単純に楽しいし、雑学収集としてもいいかも。

ついでに。
「今日」に関する情報のページを開いてくれる、Bookmarklet。
http://flow.dip.jp/mt/archives/000198.html

Unix Magazine 「インターフェースの街角」 

http://pitecan.com/UnixMagazine/

過去の記事データなどを参照できる。
インタフェースの勉強に。

使いやすく便利なインタフェースは、ユーザ獲得のための大きな武器となる。
最近はAjaxなどのリッチインタフェースが流行しているが、技術を効果的に使うヒントになるかもしれない。

こちらと合わせてどうぞ。
U-site (ユーザビリティ総合サイト)
http://www.usability.gr.jp/index.html



  • [2005/09/16 23:47]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

iNTERNET 

http://internet.impress.co.jp/rim/backnumber.php

発売後、3年以上経過した号が読める。無料。
懐かしく読めるのと同時に、現在の技術基盤となっているものを扱った記事もあり参考になりそう。
三年以上前の記事だと、少し前の技術は無いかもしれない。
昔はどうだったっけとか、昔だと特集やってそうだな、というように使えるかもしれない。

インターネットをダウンロード 

http://www.w3schools.com/downloadwww.htm
ウケタ。インターネットをダウンロードしようとすると、4381年かかるらしい。w
ただ、これは古い情報なので、今はさらに増えてると思う。
とはいえ、インフラの能力も高まっているからなぁ。
ちょっと気になる。
  • [2005/09/08 00:00]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Yahoo! Musicで「SOUND STATION」開始 

# 書いた後でほったらかしになってて、ちょいと古くなっちゃったけど。^^;

Yahoo!ミュージックサウンドステーション
http://station.music.yahoo.co.jp/

CNET「ヤフー、ネットラジオ型の無料音楽配信サービスを開始」
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20086527,00.htm


最近、iTMS(iTunes Music Store)やPod Castingなどのサービスを背景に、音楽配信サービスに注目が集まっている。
iTunesは音楽ファイル管理によいと耳にするが、iPodユーザではない私にとっては魅力をあまり感じることが出来ず、音楽ファイルはWindows標準のエクスプローラで地味に管理している。
iTMSを利用する場合にも必要なので、一度は使ってみようと思ってるんだけど・・。
・・・関係ない方向にいってしまった。

お題の「SOUND STATION」を使ってみた。
タダで楽曲をフルで聴ける代わりに、初めと5曲ごとに広告が入りますというサービス。
ぱっと聞いた感じ、音質は低いにしてもラジオ程度は出ているし、BGMとして部屋に流しておくにはよいかも。
ADSLで遅延無く楽しむことができた。

曲がどの程度揃っているのかは大いに気になる点だが、邦楽については充実しているとは言いがたい。
今後、多くのレコード会社が参入することを期待したい。
ただし、現状でも鈴木亜美や山崎まさよし、クレイジーケンバンドなどお馴染みのアーティストの名が連なっており、楽しめるコンテンツはすでにあると感じた。

操作に関しては、再生と一時停止しかできないため、「この曲は飛ばす」といった操作は不可能。
無料サービスであるが故の不便さだと割り切ってしまえばよいのだろうが、不便さを少し感じてしまう。
音楽を流しっぱなしにしておくには問題がないため、まさしくBGMに適したサービスと言えるのかもしれない。
  • [2005/09/01 00:31]
  • 未分類 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Eビジネスキーワード 

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20085183,00.htm
いやー、全部分かってよかったよー情報系の仕事に携わっていながら分からないのがあったらどうしようかと・・・はらはら。

ブログやRSSってビジネスモデルを確立するのが難しそうだなーとは常々思う一方で一般の人たちにも知名度がかなり上がっており、やるなら今しかない、という状況ではあるだろう。どこが成功するのかが今後見もの。

話は変わるが、先日ライブドアがWikiサービスを立ち上げた。
残念ながら、上記記事内のキーワードにWikiは入っていないが、個人的に注目しているサービス。
正直Wikiは一般の人たちにはほとんど認知されておらず、ビジネスモデルも建てにくい気がする。
どのように認知度を上げ、人を集め、収益を挙げていくのか、気になるところです。

さっきもちょっと覗いてみたところ、いくつかのテーマでWikiが立ち上がっている。
が、ロンドンの同時爆破テロのような、いかにも人が集まるテーマでも更新する人は現れていないようだ。
Wikiを使った商売の難しさを感じさせる・・・うーむ。

RSSの認知度が上がればまた違った活躍を見せるのかなぁ。
まずは単純な広告ビジネスに落ち着きそうだけど。^^;
  • [2005/07/14 00:04]
  • 未分類 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

goo路線が刷新 

goo路線 http://transit.goo.ne.jp/

インターネット上には多くの路線サービスがあるが、先日刷新されたgoo路線が一番充実しているかもしれない。
優れていると思う点を挙げていくと・・

●他サービスとの連携これはポータルサイトならではか。
路線検索の結果中に出現した駅の時刻表、地図、グルメ、宿、天気情報へ遷移できる。

●一覧性すっきりしたデザインを採用しており、他のサイトと比較して情報が見やすい。
駅前探検倶楽部を良く使うが、バナーが多くて情報が見づらい。

●検索オプションの充実詳細設定の画面を開かずとも、終電の選択や経由駅の入力が可能。
実は親切設計な気が。
画面にして1画面しか違わないんだけど、ユーザにしてみれば段違いの手間だと思う。

●日時をテキストボックスで入力できるこれは好みがあるだろうけど、ドロップダウンのメニューは嫌いなので。
よっぽどのPC初心者以外は、テンキーとタブキーを使って入力した方が早いと、常々思うのだが。
さすがに10個以上ある候補からドロップダウンメニューで選択させるのは、苦痛でしかないのでは。
とはいえ作る側から見ると、入力できる値を限定できるから、エラー処理が簡単という利点はあるんだけど。
# こんなときにGoogleのMyPageのように、ページデザインを自分用にカスタムできたら嬉しい気がする

●再検索検索したあとで「あ、ちょっとだけ時間をずらしたいなー」と思うことは、ままある。
これを考慮して、5~60分だけずらすことのできるリンクが、検索結果に付随している。
ちょっとしたことだが、ありがたい。

しかし、路線検索をばりばり使うのって、首都圏住んでる人だけだよなぁ・・。
地方だと移動手段は車だし。
路線検索使うのって、遠出のときしか無いんだよね。
逆にターゲット絞れてビジネスモデル建て易いかもしんないけど。

goo路線、駅前探検倶楽部よりいいじゃん!と思って、サービス提供元をみたら駅前探検倶楽部だったのが、実は一番衝撃だった。w
サービス提供の形態で、印象ががらっと変わるもんだなと実感。

ximi 

タイトルtypoだが、わからないこともないので気にせず。

mixiの外部ブログ機能で、ここと連動することに。
しかし、直リンクを張るだけとは恐れ入った。

RSSのエントリ情報を切り出して、登録してくれるのかと妄想してたんだけど。^^;
そんな素敵機能は無かったらしい。無念。
直リンでも・・・まぁ、いいやということで。しくり。

関係ないが、未明のサッカーの前半をリアルタイムで見たにもかかわらず日中は割と元気だった。
不思議。
しゅんすけのミドルシュートに痺れたわけで、眠くて活動に支障を来していても後悔はしなかったと思うけど。w

大富豪 

ヤフゲームの大富豪

いかんと思うのです。
いつの間にか時間が過ぎてしまうのです。
はまりそうなのです。

あああああ。

仕事と課題とで今週はあっぷあっぷな予感なのにぃぃぃぃ。

HDDががが 

内蔵 13.5GB :Win2000
60GB  :データもろもろ
外付け 200GB :でかいデータどかーん

こんな感じでHDDを使ってたんだけど、60GBいかれたー。orz
こまごまとしたデータ全部入れてたもんだから、ダメージでかし。
んで、250GBを注文した。

完全に元の状況に戻るのは無理なんだろうな・・。
うわーん。

電子マネー 

携帯でSuica
http://ascii24.com/news/i/serv/article/2005/02/22/654429-000.html

2006年1月より、Suicaが携帯電話で使えるようになるとか。
今のところDoCoMoが対応を予定している。
このニュースに焦ったのか、Felica対応の端末のリリースをvodafoneが2005年10月、auが2005年秋に予定。
将来は3大キャリアの携帯電話すべてにFelicaが載りそうですな。

定期の機能も利用可能なんだそうで、単純に電子マネーの機能だけではないのは評価できる。
さらに残高照会やチャージを端末のみで手軽に行えるのは、携帯電話ならではだろう。
持ってる携帯にFelicaが載っていて、Suicaが利用できるなら使いたいと思わせるサービスだ。

個人的にSuicaに望むのは、JRだけでなく地下鉄との連携早く強化して欲しい。
JR+地下鉄の定期やプリペイドカードとしてSuicaを利用できるのが理想なんだけど。
他にも、チャージ金額が一定金額以下になったら自動で補充してくれるサービスも検討されているとか。

ちなみに、交通+電子マネーに成功する鍵があるという記事を読んだことがある。
香港の共通交通ICカード「オクトパスカード」は1,200万枚以上が使われているとか。
日本国内の二大電子マネーSuicaとEdyを比較すると、確かに交通に使われているSuicaが圧勝しそうな予感がする。
確か、両者の間では棲み分けがあるとかどうとかって言ってた気がするが、そんな訳にも行かない気が・・・。

そういや、社員証にEdy載ってるけどまだ使ったことないなぁ。
チャージ端末とEdy対応自販機が社内にあるんだけど、きっかけが無く・・。

5×5の碁 

なにやら、5×5の囲碁の解が求められたとか。
最善(?)で黒が25目勝つようですよ。

http://www.cs.unimaas.nl/~vanderwerf/5x5/5x5solved.html

このまま9路あたりまではいけちゃうのかなぁ。
そのゲームで遊ぶ人たちにとっては、コンピュータで最適解が求められてしまうのはちょっぴり悲しい気がする。
そのゲームで遊ぶこと自体が無機質に感じられそう。

個人的にコンピュータ技術の発展は興味深いところではあるんだけど。
囲碁はいつまでも難しい世界であって欲しいなぁ。

FireFox 

FireFoxはしばらく使うことはないだろう、とかだいぶ前に書いた記憶があります。
が、会社ではもうFireFoxばりばりになってしまいました。
自宅でも時間を見つけて、環境整えようと目論見中。

FireFoxといえば、好きな機能を拡張できるってのがウリの一つなわけです。
本エントリでは、自分の使っている拡張一覧を掲載。

●Tabbrowser Extensions
タブブラウズ機能を拡張する。
これまでDonutのようなタブブラウザを使っていた身にはありがたい。
さすがにそれらと同一とはいかず、ちょっと違和感はありますが。

●All-in-One
ジェスチャマウスジェスチャ機能を追加する。
webブラウザにとって必須機能であろう、と勝手に思っている。

●Popup ALT
Attribute 画像の属性がポップアップ表示されるようになる。
IEでいうと、画像の上でマウスカーソルをしばらく制止させておくと、ポップアップ表示されるアレである。
# alt属性が定義されている場合、であるが

●Text Link
URLを表す文字列をダブルクリックすると、該当URLへ遷移する機能。
アンカータグでリンクを張っていない場合でも、遷移可能なため便利。

●Right Encoding
右クリックメニューに、文字エンコードの表示を変更するための項目を追加する。
表示したwebページの文字が化け化けな場合に、文字エンコードを手軽に変更するために利用。
IEでは標準機能。

●XUL/Migemo
インクリメンタルサーチを追加できる拡張。
日本語辞書を用いることで、ローマ字で打ち始めても日本語単語を検索対象にできる。
例えば、「検索」という単語を「kennsaku」とタイプして検索可能。
ついでに言えば、インクリメンタルサーチなので、「ken」あたりまで打てば探したい場所に辿りつくかも?

●Super DragAndGo
文字列を選択し、画面中のどこにでもよいのでドラッグ&ドロップすると、ググってくれる。
さらに、その文字列がURLなら、該当URLに飛んでくれる。
ドロップする場所で、さらに便利な使い方ができるが、そこはreadmeをどうぞ。

●翻訳パネル
サイドバーで英文などの翻訳が可能。
ポップアップウィンドウで検索をすることも出来る。
調べ物してるときなどにお役立ち。

●Sage
サイドバー内で機能する、RSSリーダ。
最近流行のRSSですな。 Firefoxからお手軽に起動できるため、使い勝手がよい。
blogやBBSなどのコミュニティで、更新情報をRSSで発行しているサイトも増えてきており、なかなかよい拡張かと。


以上の拡張を導入して利用している。
さすがにこれだけ使っていると、起動・終了処理に若干時間を要するのが難点。
続きを読む

正月の囲碁特番 

新春お好み囲碁対局 趙二十五世本因坊・9路盤指南

や、やべぇ。楽しみだ・・・。w

P2P 

BitTorrent http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/13/news049.html

P2Pソフトの研究は進んでるんだなぁと実感。
国内での有名P2Pソフトといえば、MXとwinnyだろうか。
最近ではshareとかいうのも出現している模様。

機能も完全にP2Pだったものから、暗号化による匿名性を備えることで一見だれが何のファイルをやりとりしているのかわからない状況に。
その暗号も解読されてしまったようだけど。


そして記事のBitTorrentは、複数の相手からファイルの断片をかき集め、ローカルで元のファイルに組み立てる。元のファイル情報(たぶんハッシュ情報など)を持っているため、正しいファイルの断片だけを集めることができる。
# 記事の中では、元のファイル情報を「オリジナルの設計書」と表現しているつまり、間違ったファイルを持ってくることがない。

断片を集めて組み立てる、ってのは凄いなーと思った。
# これまでのP2Pソフトの中で既出だったりして


P2Pソフト、開発は悪いとは思わないけど、なかなかうまい活用法が見つかってないのが現状。
音楽とか動画をやりとりする、ってのは当然の流れなのか。ここでP2Pソフトじゃなけりゃできないような、革命的なソリューションなりビジネスモデルを考えれば一攫千金!アイデア募集中。w
続きを読む

Firefox 

mozillaプロジェクトのブラウザFirefox。

IEの脆弱性がいつまでたっても発見されつづけている昨今。
次世代ブラウザはFirefoxだー!と注目されているようなので、使ってみた。

現在使っているのは、DonutRAPT
いわゆる、IEコンポーネントを使ったタブブラウザ。
同じ感じのブラウザとしては、sleipnirなんかも有名だろう。

Firefoxはといえば、タブ機能はもともと備えている。
タブ機能はOperaなんかも標準装備なわけで、特別凄いわけでもない。
では何が凄いか。
おそらく、機能を拡張できるというところだろう。
一般の開発者が、ブラウザの機能を拡張できる。
例えば、マウスジェスチャ機能を加えたり、より高機能なタブ機能にしたり。

そんな注目のFirefox。表示やら機能拡張やら、一通り設定してぷちぷちと触ってみる。
確かに使いやすいし、機能もそれなりのレベルに達していると思う。
・・・んだけど、やっぱり今までIEにどっぷりだったせいで、挙動のちょっとした違いが気になる・・。
機能もそれなりとはいえ、不満な部分はちょこちょこと。

挙動がIEと違う部分もあったり。(特にCSSあたり)
IEがブラウザの中で、95%のシェアを持っていることを考えると、IEに合わせるくらいの配慮がほしかったなぁ。
(悪い部分は淘汰するとして)
新規ブラウザとシェアを分け合ってもいいんだけど、挙動が異なるとweb関連の開発者が困るんだよね・・・。
他人ごとじゃないんだよー。。・゚・(ノД`)・゚・。

そんなわけで、近い将来苦労が待っていそうです・・・。

マピオン 

地図サイトのmapionですが、本日から新機能を試すことができます。
トップページのマピオンラボから入って、ユーザ登録をしてくらはい。

肝心の新機能とは何ぞや、と思うところですが、でかいなーと思うのは以下。
1. 地図をドラッグして、ぐりぐりと移動できる。ブラウザ上で。
2. 左にあるお店などの名前にカーソルを乗せると、地図内で目印がでる。
3. ここでねマピオン。地図に絵を書いて、URLを送りつけることで、お店の場所などを知らせることが可能。

会社で使ってたところ、ぶっちゃけ重すぎてだめだめでした。w
でも、帰宅して、自宅でやってみたところ、すげぇいいっす。
ADSLでも、普通に使えてます。

マピオンの開発に、ごく身近の数人の方が携わっていたりするので宣伝。^^

レーザーレーザー 

以前にレーザーを使ったマウスがでるよーと、どこかのニュースサイトで読んだ記憶があるが スタパ斎藤の記事を読んでいて欲しくなってしまった。_| ̄|○

記事で扱っているマウスは、logicoolのレーザマウス。
記事やら公式サイトに目を通しての感想は、最近のマウスは機能がてんこ盛りなんだなぁ。と。
クレイドルに乗っけて充電する姿って、これまで考えたこともなかったよ。^^;

ポインタの追従がしっかりしてたり、マウスを動かす場所も割と自由だったり。
いいなぁ、これ。
このマウス、ちょっと欲しくなりkakaku.comで調べてみたところ、8500円くらいっぽい。
・・・マウスにこの金額は出せないな・・・。

なにか作業するにあたり、人の操作が一番のボトルネックだろうなぁとは思うけど高価ですんばらしいマウスやキーボードを一度使ってしまうと、他のものが使えなくなりそうだ。^^;

次からも高価なものを買いつづけることになりそうだし。
うーむ。
どの程度のものを使うか、なかなか難しいところ。

ちなみに現在使用中のキーボードとマウスは、もの凄くチープ。
とほり。(ノД`)

WPC EXPO 2004 

仕事が暇暇な最近。
時間も有り余っていたため、WPC EXPO 2004行ってまいりました。
会社で報告書にまとめたため、ここでまた書くのはしんどい。
そんなわけで、詳細は書きません。(だめやん

軽くメモ程度。
ビジネス向けというよりは、ほとんどがカスタマー向けの展示で個人として楽しんでしまった。w
新製品の展示が非常に多いのだけど、ノートPCは買うつもりないしポータブルオーディオもこの間買ったばかり。
サンヨーブースはモデルの展示会になっていましたとさ。
(´-`).。oO(逆にうれしかったけどちなみにカメラ小僧ばかり。w

RFC 

Request for Comments。
略称はどうでもよく、アスキーデジタル用語辞典によれば 「インターネットに関する技術情報や仕様、運用規則などを定める文書。」

で、有名どころだったりするかもしれないけど、中にはおふざけも混ざってたり。
冗談RFC

伝書鳩のRFC1149とか、さらに品質について言及しているRFC2549とかウケル。
キャリアの脈拍数とか書いてあるし・・。w

とはいえ、これを笑えるネタで使えるのは、技術系ばっかの呑みのときだけなんだけど!
そんなネタばかり集めてる俺・・・とほほ。

タブレット? 

http://www.gogo3d.com/products/wacom-17/

もはやタブレットなのかも分からないけど、高すぎw

バーチャル株式 

こないだ紹介した野村証券のバーチャル株式ですが2銘柄買ってみました。

凸版印刷     :50万
三菱自動車工業 :35万

(´-`).。oO(なんか儲ける気があまりない感じの買いかただ

大塚愛なんぞ 

友人にCDを借りまして。大塚愛。
さくらんぼ~♪といった具合ですが、やっぱりCCCDなんですな。
音質にこだわる方でもない上に、いまのオーディオ環境が終わってるので音についてはどうでもいいんですが、ユーザビリティがやっぱりいかんなぁと思います。

PCでコピーされるのが困るからって、PCでmp3にして聞きたい人は面倒なんだよなぁ。
というわけで、知ったこっちゃないモードでエンコード。と。
うちのCDドライブだと普通に読めることが多いし、ソレっぽいソフト使えばほぼなんでも行けちゃうっぽいですね。

mp3といやぁ特許でなんちゃらって話があったのに他のフォーマットに移行する気配が見えないですのぅ。
どうなることやら。

電信八号 

愛用しているメーラの電信八号ですが、開発とまったのかなーと思ってたら最新版がリリースされてました。
すっかりチェックすることも無くなってたので、リリースからだいぶ時間が経っていますが。
実際2年近く止まってたっぽいのがなんとも。w

開発陣のどなたかがやる気を久しぶりに出したか、新しくやる気のある人が開発陣に加わったか、そんなところでしょうか。

開発履歴を見てみたところ、ドラッグ&ドロップで添付することが出来るようになったとか。
電信八号が敬遠される原因の一つじゃないのかなと思ってたので、大きな躍進のように思います。
現在も開発ががしがし進んでいるようなので、期待が持てますな~。

メーラに困っている方は電信八号おすすめ。タダだし。w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。