スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

テクノロジ企業の成長率ランキング Fast50 2009年版 

今さらながら2009年版のリストを観察。

テクノロジー企業の成長率ランキング「Fast50」発表--1位はSNS運営のグリーに:ベンチャー - CNET Japan
http://japan.cnet.com/venture/news/story/0,3800100086,20401300,00.htm


トップはGREE。
2009年は上場もありましたし、成長率は尋常じゃないですね。
一昔前、auの公式サービスに採用されたあたりから、爆発した印象です。
それにしても・・・2636%って・・・。
2位からみても、ダブルスコアどころかトリプルスコアを超えています。

あとは上場が注目されたクックパッドも7位に。
不況が叫ばれるこのご時勢でも、独自コンテンツを集めて商売をする形のウェブビジネスで上場までいける、というのは心強い足跡になっているのではないでしょうか。

2010年はエネルギ系・バイオ系企業が注目かなぁと思えども、もう少し中長期の視点が必要になるのかな。
エンタメ系では3Dコンテンツや、タッチパネルを供えたガジェット系を作る企業が花開きそうですね。

2010年はどこの企業が来そうかなぁと想像すると、こんな感じなのかなぁ。
・引き続き勢いのある、GREE
・twitterでどこまでいけるか、デジタルガレージ
・ここにきて大きく巻き返しそうな、DeNA
・上場後の動きはやや鈍い?、クックパッド

登録手続きをオープン化し、アプリもヒットしている mixi が想像以上に伸びるかもしれませんね。
スポンサーサイト
  • [2010/03/23 21:50]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ここ最近で気になった動画たち 

ショーン・ホワイトの私設練習場。
ヘリでしかアクセスできないとか凄い。
ちなみにバンクーバーオリンピックの期間に一番検索された選手はショーン・ホワイトらしい。



空飛ぶトマト、ショーン・ホワイト: Shaun White - Il Pomodoro Volante
http://longtailworld.blogspot.com/2010/02/shaun-white-il-pomodoro-volante.html




海外ドラマの合成処理。
映像技術の発展がいかに進んでいるかを実感。



最近の海外ドラマではこれだけの合成が行われている : ひろぶろ
http://www.hiroburo.com/archives/50936862.html




Googleの音声サービス「Google Voice」の紹介動画。
大学時代の研究が音声認識だったため、気になるサービス。
Youtubeで英語字幕を自動付与する試みが始まったりと、今年は音声分野のプロダクトが多く出る年になりそう。



Official Google Blog: Google Voice, explained
http://googleblog.blogspot.com/2010/02/google-voice-explained.html
  • [2010/03/08 20:58]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

FC2ブログへ UNIQLO LUCKY SWITCH を設置する方法 

キャンペーン期間の半分くらいは過ぎてしまったけど、ご紹介。

ブログ管理画面から・・・


  1. 環境設定のプラグインの設定
  2. PC用の公式プラグイン追加
  3. プラグインの種類には、フリーエリアを選択
  4. 追加を押したあと、中身を貼るテキストエリアにUNIQLO LUCKY SWITCHの公式サイトからゲットしたコードを貼り付け。


あとはプラグインの位置を好きな箇所へ移動しておしまい。


関連:
UNIQLO LUCKY SWITCH
http://www.uniqlo.com/fr60/switch/


ユニクロのブログパーツ「LUCKY SWITCH」を設置しました | heavy monologue
http://heavyfeather.blog38.fc2.com/blog-entry-1302.html

  • [2009/12/14 07:31]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ユニクロのブログパーツ「LUCKY SWITCH」を設置しました 

12月一杯の期間限定ですが、キャンペーン展開されているユニクロのブログパーツを設置しました。
右のサイドバーにあるブログパーツのスイッチを押すと、ページ中の画像がシールのようになります。
変化した画像をクリックすると、ぺりっとはがれて、キャンペーン情報が表示されたり、運がいいとプレゼントが当選したりします!

今まであまり見たことないキャンペーンなので、一度お試しあれ。
プレゼント当選を目指してクリックしまくりましょう!

UNIQLO LUCKY SWITCH
http://www.uniqlo.com/fr60/switch/
  • [2009/12/10 20:19]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

今年は年賀状をちゃんと書こう・・! 

というわけで今年は年賀状をちゃんと書こうと思います。温故知新ですね!

直筆の年賀状はもちろんですが、ウェブに目を向けると住所が分からなくても送れるよ!なんて年賀状サービスもあるので、そのあたりも積極活用です。
ビジネス研究をかねて。

そんなわけで、私からいきなり住所を尋ねる旨のメールなどが行っても詐欺じゃないですよ!
よろしくお願いします。
まずは、mixi年賀状、ウェブポを使ってみよう。

[mixi] ミクシィ年賀状
http://mixi-nenga.jp/


ウェブポ
https://webpo.jp/

  • [2009/11/03 22:32]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

mixiアプリ「サンシャイン牧場」で遊びはじめた 

米国SNSのアプリからのパクりが多いと噂のmixiアプリですが、かなりの数のアプリが公開されていますね。
※バックグラウンドにあるテクノロジ(OpenSocial)が共通なので、同じアプリが提供される事態は自然だと思いますが。

アプリ一覧を見ていると、はまりそうな予感のするものがちらほらあります。
そんな中、現在進行形で遊んでいるのが「サンシャイン牧場」。

ジャンル的には育成ゲームですが、やることはとっても単純。
種を巻き、育てて収穫、お金に替える、といった単純なゲーム。
ゲーム名に「牧場」とあるのに、序盤は「農場」だけでしか遊べないという奇妙なゲームです。

一人でやるには物足りない内容なんですが、SNSならではの楽しさが盛り込まれています。
友達の農場を訪問し、お世話をしたり、生っている実を頂戴したり、虫を放っていたずらをしたり。

ネットをはさむとはいえ、友達の存在を感じられる部分には何かしら楽しい要素があります。
単純にマイミク登録をしているだけだと、いまいち疎遠なままの友人も多くなりがちだと思いますが、ほんのちょっとしたアクションが見えるだけでも親近感が沸いてきますね。
基本的には放置しておき、たまに覗いてメンテナンスする、といった内容なので気軽に始められるのも魅力だと思います。

マンネリ化してmixi離れをしている人も、一度触るきっかけがあると、案外mixiに戻ってきちゃったりするのでは・・?と思わせるだけのラインナップですね。


一方では、パフォーマンスに不安のあるアプリが、ものすごい勢いで叩かれたりしていて、少々辟易する部分もあります。
あれだけの規模のサービスをまともに運用できているmixiが凄いのであって、新規にサービスを提供しようという挑戦者に対しては、温かく見守って盛り上げていくのが、みんなハッピーになる道でしょう。
mixiアプリ、今後の動向が楽しみです。


参考:
サンシャイン牧場 @ ウィキ - トップページ
http://www21.atwiki.jp/sunshine2/


mixiアプリで始めるOpenSocial入門(1) ――OpenSocialの概要とmixiアプリ(1/4):CodeZine
http://codezine.jp/article/detail/4345




  • [2009/09/25 21:31]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Twilog に登録しました 

twitterの発言をブログっぽくまとめてくれるサービス「Twilog」に登録しました。

他人へのコメントを表示していないバージョンはこんな感じ。
http://twilog.org/heavyfeather/nomen


これでストーキングが可能ですね!
(あんまり発信してないけど)
  • [2009/09/09 23:48]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

WISH2009 サマリ(後半) 

前半に引き続き、後半のサマリです。


  1. user local
    多機能アクセス解析ツール「user insight」を紹介。
    解析方法や見せ方などに豊富なレパートリーがあり、多角的な解析が可能になるのがうれしいところか。
    軽量+安価+簡単に導入が実現できるならとても魅力的なサービスに育つと思う。

    アクセス解析 ユーザーインサイト : どんな読者が、どうサイトを見たかが分かる Web マーケティングツール
    http://ui.userlocal.jp/



  2. 読んだ4
    twitterをインタフェースとして、読書記録が出来ちゃうサービス「読んだ4」。
    twitter上の @yonda4 に対して、読んだ本のタイトルを語りかけると、自動的に蓄積してくれる。
    TaaP(twitter as a platform)といったコンセプトも発表しており、今後のtwitterの行く末を示唆する内容だった。

    twitterで読書記録。読んだ4!
    http://yonda4.com/



  3. Joker Racer
    ウェブからラジコンを操作して遊ぶ。すごいコンセプトのサービスだ。
    はるか遠い空の下を疾走するラジコンに思いを馳せながら遊ぶ。
    ネット時代ならではの新しい遊びであることは間違いない。

    操作した際の映像や音声を記録に残せるのもうれしい。
    これから育っていく子供たちは、こんな新しいコンセプトのおもちゃで遊ぶのだろう。

    ぱっとした印象としては、ビジネス化が難しそうに感じてしまう。
    しかし、遠隔操作を身近なエンターテイメントとして顕在化させており、イノベーティブな一面も感じさせる。

    インターネットから操縦できるラジコン - Joker Racer
    http://ja.jokerracer.com/



  4. ソニー銀行
    人生通帳を紹介。
    生活を取り巻く入出金をトータルコーディネイトしましょう、といったコンセプトのサービス。
    お金に関する情報を預ける印象が生まれるため、信用のある会社が運営するからこそ成り立つサービス。

    以前Yahoo!のサービスにも同様のものがあって、それを使おうかと思っていた時期があったのだけど、結局やめてしまった。
    類似サービスはいくつかあるのだろうけど、節約志向が高まっているため、手軽に安心して使えるツールであれば需要はある気がする。

    人生通帳|資産運用ツール|MONEYKit - ソニー銀行
    http://moneykit.net/visitor/lifebook/index.html



  5. 日産自動車
    カーナビ上での開発ティップスを紹介。
    通信にRSSを使っていること等を紹介し、身近なテクノロジに支えられていることを訴えていた。
    開発対象のデバイスとして捉え、カーナビも盛り上げてください。そんなメッセージの込められたプレゼン。

    Androidを載せれば参入の敷居は下がりそうだな、と思った。

    NISSAN CARWINGS:日産カーウイングス
    http://drive.nissan-carwings.com/WEB/index.htm



  6. 三三株式会社
    名刺を活用したSNS「Link Knowledge」。これだけ聞くと、前からありそうなコンセプト。
    しかし、エンタープライズ向けに営業管理や顧客管理などの分析機能などを付加価値としているようだ。
    CRMもさることながら、最近のビジネスシーンではコスト削減やBCPなどに注目が集まっている印象がある。
    そんな時代背景ならではの機能を取り込むと、爆発する可能性があるのかな、なんて想像していた。

    Link Knowledge リンクナレッジ|名刺管理、営業管理(SFA)、顧客管理(CRM)の三三株式会社
    http://www.33i.co.jp/linkknowledge/index.html


    三三とCSKサービスウェア、名刺中心型CRM&SFAソリューションと業務サービスの接続で協業:企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ)
    http://enterprisezine.jp/article/detail/1797



  7. コニット
    iPhone コンテンツサーバの紹介。
    iPhoneOS 3.0 から、アプリ上でコンテンツ課金ができるようになった。
    つまり、これまではiPhoneアプリを売っておしまいだったけど、継続的な課金が可能になったわけだ。
    しかし、コンテンツプロバイダ側で、コンテンツサーバ(コンテンツ管理、ダウンロード、Appleとの通信)を準備する必要があり敷居が高いプラットフォームになっている。
    そこでコンテンツサーバを準備しました!という内容のプレゼンだった。
    そこには新しい収益源が眠っている可能性がある。

    また、iPhone用のプレゼンアプリ「TAPNEXT」を使ってのプレゼンが印象的だった。

    株式会社コニット CONIT Co., Ltd. - iPhoneアプリ開発/企画/プロモーション
    http://www.conit.co.jp/



  8. 田口 元さん
    百式管理人として知られる田口さん。
    約束管理ツール「action*pad」を紹介。
    padシリーズといえばこれまでにもいくつかリリースされているけど、自分はcheck*padの愛用者。
    シンプルにまとまっているのがpadシリーズの魅力だけど、今回のaction*padも機能を絞り込んでいるようで、とっても好印象。
    一般に公開されたら使ってみたいところ。

    また、普段はあまりメディア露出をしていないそうなのだけど、結局素顔のままのプレゼンが生中継されていた。w
    しかしそのプレゼンテクニックは秀逸で、おおとりであることを除いても、凄く情熱的で印象に残るプレゼンだった。

    会議で使える超シンプルな約束管理システム - ACTION*PAD
    http://actionpad.jp/


    ACTION*PADとは何か? - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
    http://www.ideaxidea.com/archives/2009/08/what_is_actionpad.html



次は、それぞれのサービスも実際に使ってみての感想を書いていきたいと思います。

  • [2009/09/08 23:42]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

WISH2009 サマリ(前半) 

たいぶ遅くなったけど、サマリを。

  1. ライブドア
    開発者とビジネスの支援体制について紹介。
    手を取り合いビジネスを波に乗せ、サービスを拡大させていきましょう!といった内容。
    支援の仕組みがうまく回っている例として、「何切る!?」を紹介していた。

    麻雀上達コミュニティ「何切る!?」
    http://nnkr.jp/


    以前からサービス自体は知っていたのだけど、「手配画像ジェネレータ」といったブログ用(?)の画像ジェネレータがリリースされていたりと、サービスが拡大している様子が伝わってくる。
    開発者には、開発に専念できる環境を、という狙いがうまく嵌っている例ではないでしょうか。


  2. ドレスファイル
    キーコンセプトは「所有のクラウド化」。
    具体的には衣服のクラウド化を目指すサービスだ。

    クローゼットがすぐに一杯になりがちな、衣服管理の問題。
    これをサービス側で一括管理、実物は隠蔽してしまう。
    そして状態管理や入出力(つまり預ける操作と取り寄せる操作)をブラウザをインタフェースとして行う。
    さらにはクラウドの向こう側で、ユーザ間での情報交換や物品交換を実現する。
    モノを伴わない身軽さならではのサービスと言えよう。

    コンセプトがとてもユニークで、新しい視点を与えてくれるサービス紹介だった。

    洋服のクリーニング&保管&宅配|ドレスファイル・オンラインクローゼット
    http://dressphile.jp/



  3. こくばん.in
    Flash界隈では結構前からあったサービスだったからか、サービス自体の紹介ではなく、さらにその先を行く内容のプレゼン。
    「マナー」や「モラル」の教育をどう啓蒙していくのか、といった視点での発表だった。
    ユーザ層に低年齢層が多く、ウェブ上でのコミュニティでの振る舞い方を啓蒙するための施策を紹介。
    普段、なかなか聞けない種類の話だし、サービス運営者ならではの視点でのプレゼンで面白かった。

    こくばん.in
    http://kokuban.in/



  4. 30min
    ブログを集約してタウン情報を提供するサービス。
    記事内容を形態素解析して、位置情報へと変換している部分が要なのだろう。

    地図や位置情報を使ったサービスはここ数年で目覚しい進化を遂げているけれど、最近はほかの情報とのリンク付けが流行っている感触。
    GIS、GEO関連は今後も見逃せない業界ですね。

    タウン情報サイト30min.(サンゼロミニッツ)
    http://30min.jp/



  5. lang-8
    外国語学習向けのSNS。
    自分の学習したい言語で文章を書き、ネイティブに添削をしてもらう。
    逆に、自分にとっての母国語を勉強している人の文章を添削する。
    グローバルなつながりをプラスの方面で具現化している、素晴らしいサービスだと思う。
    しきりに儲かっていないことを連呼していたけど、とても魅力的なサービスなので頑張ってほしいところ。
    (コストの9%しか回収できていないと言っていた・・・)

    Lang-8(ランゲート) | ネィティブと相互添削で語学学習
    http://lang-8.com/



  6. CEREVO
    いわゆるネット家電に分類される、ガジェットを紹介。
    独自開発したデジカメとアプリケーションを使い、意識することなく写真管理ができる世界を実現する。
    センシティブな写真はmixiの個人アルバムに、公開写真はflickrに・・といった具合に管理ができてしまう。

    情報の管理をスムースに行うサービスは、どんな場面でも求められるだろうけど、実際に広く普及しているサービスは少ない。
    生活の根っこに繋がる部分なので当たれば大きそうな分野だ。
    発表されていた製品群がリリースされたようで、いろいろなニュースメディアで扱われていますね。

    Cerevo
    http://cerevo.com/


    電源オフでも写真を自動転送--Cerevoがウェブ連携デジカメを開発:スペシャルレポート - CNET Japan
    http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20391632,00.htm



  7. 慶応大学ユビキタス(xtel inside)
    xtel(エクステル)プラットフォームを提案。
    いくつかのモジュールから成り立つプラットフォームを提供しており、それらを組み合わせることで数々の機器とコンテンツを組み合わせて、ユビキタスな世界を実現する。
    プラットフォームなので、これから出てくるアイデア次第では、とても面白いサービスが実現されるかもしれない。

    参加者の中では唯一の学生さんだったが、ガジェットで聴衆の心をつかんでからの堂々としたプレゼンは印象的だった。

    xtel: Ubiquitous Content Project
    http://xtel.sfc.keio.ac.jp/jp/


    xtel technical information
    http://uc.sfc.keio.ac.jp/xtel/



後半につづく。


参考:
WISH2009 ウェブの未来を担う可能性を発掘・共有・応援
http://agilemedia.jp/wish2009/
  • [2009/09/06 23:58]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

無印主催のMUJI AWARD 03 の結果が発表されました 

無印良品の新商品に関する、ワールドワイドなコンペティション。
毎回発表されるコンセプトを様々な角度から解釈し、面白いアイテムが沢山提案されています。
いつの間にか第三回が終わったんですね。

MUJI AWARD 03 | 結果発表
http://www.muji.net/award/03/results.html#ja



今回の受賞作品の中で“よさそう”と思ったのは、次の二作品。

  1. アウトドア用 三角ゴミパック(銀賞)
    アウトドアで活動しているとき、空き袋なんかを適当にゴミ袋にしちゃうのは良くあるパタン。
    でも、洒落たゴミ袋を、分別の必要がある分だけ用意できちゃうのはなかなか素敵かも。
    洒落たアイテムとしての存在感が、ゴミへの気遣いに繋がりそう。

  2. ホチキスのあたり
    あたりとなる部分を頼りに、書類のコーナーを留める際、ほどよい位置をキープできるホチキス。
    すでにありそうな商品だけど、スマートに仕上がっているのは素敵なのでは。
    文房具といった小さなアイテムは、身の回りに置きたくなるスタイルであることが重要な気がします。


こういうコンペ受賞作品を眺めていると、工業デザイナになりたかったな・・!と今でも思う。
工業面はともかく、いわゆるデザインセンスが無いのが困り物。
先人の知恵を拝借、という意味で、デザイナを目指す人がどんな勉強をしているか調べてみようかな。


参考:
MUJI AWARD 02 の結果発表 | heavy monologue
http://heavyfeather.blog38.fc2.com/blog-entry-862.html

  • [2009/09/01 23:14]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

fc2ブログで関連記事表示機能を使いたい・・・ので追加した 

何か方法はないかなと思い調べてみたところ、LinkWithinの情報を発見。
発行されるJavaScriptをテンプレートに記述しておけば、勝手に記事をクロールしてストックし、各記事の最後に関連情報リンクを挿入してくれるという便利ツールだ。
しかし、fc2ブログではLinkWithinがどうにもうまく動作せず。無念。

LinkWithin - Related Posts Widget with Photo Thumbnails
http://www.linkwithin.com/learn



他の方法は無いのかと、さらに調査してみたところ、公式機能としては準備されていないのだが、有志が公開しているツールがいくつか見つかった。
※「fc2ブログ 関連記事」といった感じで検索


自分としては、次の二つの条件を満たすものが欲しかった。
  1. 自動的に関連記事へのリンクが挿入される
  2. 個別に細かなタグ付けをしなくてもよい(過去記事全部にタグ付けするのは非現実的なので)


最終的にたどり着いたのは「関連エントリーメーカー for FC2 Blog」なるJavaScript。

FC2ブログで関連エントリーを表示させるスクリプト Harmonia!!
http://lastoneofthezodiac.blog38.fc2.com/blog-entry-4493.html


これは参照された記事と同カテゴリの中から、ランダムにN件の記事へのリンクを張る、といったツールである。
同カテゴリの記事群は、各カテゴリ用のRSSを元にしているため、あらかじめ管理画面から多めの記事を配信するよう設定。
すると、それらの記事の中から、JavaScript側で指定したN件がランダムに選ばれる。
同カテゴリから記事を引っ張る方法がランダム、という点は残念なのだけど、閲覧者の滞在時間がちょっぴり上がっているようなので、ぼちぼち満足です。


JavaScriptで組まれた関連記事は id="kanrendesu" の部分に出力されるので、次のような形でclassを設定してCSSにスタイルを指定すると、綺麗に出力されますね!

★テンプレート

<div id="kanrendesu" class="related_entry">
</div>



★CSS

/* 関連記事 */
.related_entry {
padding-top: 5px;
margin: 0px 10px 15px 10px;
color: #111111;
border-top: 1px dotted #787879;
background: #FAFAFF;
}




  • [2009/08/27 23:29]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

WISH2009 は今週末ですよー 

数日前にも書きましたが、今週の金曜日にWISH2009が開催されます。

↓日時と場所
8月21日(金) 19時~22時@ベルサール九段

まだまだ参加者募集中の模様です!


WISH2009 ウェブの未来を担う可能性を発掘・共有・応援
http://agilemedia.jp/wish2009/index.html



モバイル関連、クラウド関連の技術寄りな話題から、新たなビジネスの紹介など、ウェブを取り巻く話題がてんこ盛りです。楽しみ。
  • [2009/08/18 20:34]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

8/21(金) に WISH2009 が開催されます 

WISH は Web Innovation Share の略だそうです。
運営母体はAMN(Agile Media Network)。
そんなイベントに、ブログを使って周知をお手伝いする「WISHサポータ」枠で参加してきます!

8月21日(金) 19時~22時@ベルサール九段
まだまだ参加者募集中の模様です。


WISH2009 ウェブの未来を担う可能性を発掘・共有・応援
http://agilemedia.jp/wish2009/index.html



プレゼンタの皆様も決定したようで、今から楽しみ。
Webと一言でいっても、サービスごとに訴えかけてくるものはまるで違う。
それぞれのサービスに込められた熱い思いが聞けることと思います。

イベント名の通り、これから世界を席巻するInnovationの始まる場所に居合わせられるかもしれませんよ!
  • [2009/08/13 23:50]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ネットスーパーを使ってみた 

イオン、イトーヨーカドー、西友などの大手流通(MGS)が取り組んでいるネットスーパー。
まだまだ地域が限定されており、首都圏がメインのようですが、自宅のある市川も範囲に入っていたため使ってみました。
# 今のお仕事の絡みもあって、流通とメーカーの関係、加えてそれぞれの取り組みにアンテナをはっておかないといけないのも理由の一つ

候補は上記したとおり、3つのMGS。
  1. イオン
    商品の充実具合、プライベートブランド(PB)の安価な商品群、3,000円以上で配送料無料など魅力はピカイチな気がした。
    ただ、市川が範囲に入っていなかったので諦めるしかない。
    そのうち地域拡充で範囲に入った折には利用したい。
  2. イトーヨーカドー
    こちらもPBが充実しており、イオンに負けないラインナップ。
    ただ配送料無料になるのが5,000円以上と、独り身には辛い価格設定。
    子供のいる家庭だと、なんの問題もなく使えそう。
  3. 西友
    上記2企業と比較すると、ラインナップが弱い。
    配送料も5,000円以上からが無料。


比較した結果、イトーヨーカドーを利用することに。
登録の際に住所を入力すると、担当してくれる店舗が決まる。
そのあとはあれこれと商品を選んでお買い物。
Webに掲載されている商品は、現在のチラシと連動しているため、お買い得商品も選択できちゃう。便利。
肉や魚、野菜に加え冷凍食品なども気軽に買い物できるし、大きさや重さも気にせずがんがん買えちゃうのはネットスーパーの大きな利点だろう。

5,000円以上にもなると、結構な量になるのだけど、丁寧に梱包され届いた。ありがたや。
朝~お昼くらいに注文してしまえば、その日のうちに届くみたいだし、かなり便利なサービスなんじゃないかな。
少なくとも自分には、今後もたまに使いたいと思わせるサービスでした。


流通は大きくなればなるほど強みが発揮されるなーというのが率直な感想。
カバーする地域の広さ、PBの充実、サプライチェーンの整備は流石といえよう。

最近ではイオン+ドコモが新会社設立、なんて動きもありますし、メーカと流通+ITの観点から業界動向を追いかける必要がありそうだ。


参考:
イオンのネットスーパー
https://netsuper.aeon.jp/home/top.aspx


イトーヨーカドーネットスーパー アイワイネット
https://www.iy-net.jp/


西友ネットスーパー&全国配送通販サイト:the-seiyu.com
http://www.the-seiyu.com/


イオングループとNTTドコモ、モバイルマーケティング会社を設立へ - ニュース:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090401/327603/

  • [2009/07/19 23:43]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Google Wave とは何なのか 

ここ1,2週間で面白そうなWebサービスが発表されています。
特に話題をさらっていたのは、Google Wave でしょう。

先日のGoogle I/Oで発表されたサービスで、ぱっとイメージは掴みづらいのだけど、プロトコル~アプリケーションまでを包括するプロダクトなんですね。
コンセプトとして、3つのPを掲げています。
  1. Protocol: Waveの上でデータ通信の見通しをよくするプロトコル
  2. Platform: アプリケーションを支えるAPI群
  3. Product: APIを使ったプロダクト(アプリケーション)


実際にフロントエンドとなるアプリケーションが出始めたら面白いことになりそうです。
同じ文章をリアルタイムに共同制作できるアプリケーションなんて、夢が膨らみます。(Live collabolative editing)
今のうちに、XMPPを勉強しておくとよさそうですね!

独特のデータ構造を採用しているようなので、そちらも抑えておきたいところです。
(Wave ⊃ Wavelet ⊃ Blip)


参考:
Google Wave Preview
http://wave.google.com/


Official Google Blog: Went Walkabout. Brought back Google Wave.
http://googleblog.blogspot.com/2009/05/went-walkabout-brought-back-google-wave.html

  • [2009/06/06 22:20]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefoxアドオン 棚卸し 

最近また増えた。

  1. TwitterFox
    Firefox用のTwitterクライアントアドオン。
    ガジェットのようなイメージ。
    ぼちぼち呟いております。

  2. Wescript
    greasemonkeyのUserScriptに更新が無いかをチェックしてくれる。
    有名どころは大抵チェック対象になっているようなので、自分が使っている範囲では嬉しい限り。

  3. SQLite Optimizer
    Firefoxでは各種データをSQLiteで管理しているそうで、長期間使っていると徐々に重くなってくるようだ。
    積もり積もったデータに対して、インデックスを張りなおして(REINDEX)くれるアドオン。

  4. QuickRestart
    再起動をお手軽に実行するためのアドオン。
    Firefoxもあれこれ追加しまくっていると、長時間起動し続けるうちに徐々に挙動が怪しくなってくる。
    そんなときに手軽に再起動できちゃうのが素敵。

  5. QuickNote
    ・・・入れるだけ入れて、使っていないw

  6. FireMobileSimulator
    モバイルサイトのデバッグ用に。
    ただ、iモードシミュレータやUserAgentSwitcherがあれば、ひとまず困らない印象。

  7. ViewSourceWith
    ページのソースファイルを、自分の好みのアプリケーションで開くことができる。
    Firefox付属のビューアだとエンコードによっては改行が省かれてしまったりするため、優秀なテキストエディタなどで開くほうが嬉しい場面は多い。


また、愛用のUserScriptは次の通り。
・AutoPagerize
・Fast Look up Alc
・Amazon Quick Affiliate


差分だけだと追いつかなくなってきたので、アドオン全リストを掲載。
入れすぎである。

AutoAuth
CodeBurner for Firebug
Codetch
ColorZilla
Cooliris
CSSViewer
Dafizilla ViewSourceWith
Download Statusbar
Easy DragToGo
Firebug
FireGestures
FireMobileSimulator
Greasemonkey
Hatena Bookmark
*Html Validator
IE Tab
Live HTTP headers
Make Link
MeasureIt
Microsoft .NET Framework Assistant
Modify Headers
Nightly Tester Tools
Pearl Crescent Page Saver Basic
*Pencil
QuickNote
QuickRestart
RAMBack
RefControl
Resizeable Textarea
RestTest
ScrapBook
Selenium IDE
*Skype extension for Firefox
SQLite Optimizer
Style Sheet Chooser II
SwitchProxy Tool
Tab Mix Plus
*Tombloo
TwitterFox
User Agent Switcher
Web Developer
Wescript
XUL/Migemo
*YSlow


  • [2009/05/20 20:56]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

通勤時間でウェブブックを読む 

毎日の通勤時間を利用して、梅田望夫氏のウェブブックを読んだ。

梅田望夫 - Musings - ウェブブック『生きるための水が湧くような思考』(梅田望夫著)
http://www.mochioumeda.com/musings/


これまでにウェブ上で発表してきた記事を、章立ての元、取り纏めた構成になっている。
10~20分程度で読める文章が多く、通勤時間でさっと読むには適した読み物といえよう。

さて、首都圏の通勤といえば、名物の通勤ラッシュ。
首都圏ビジネスマンの宿命ともいえる、通勤時間の有効活用模索の一環として、上記ウェブブックを携帯電話で読んでみた。
人がかなり多くても携帯電話を開くことくらいはできるので、毎日ちまちまと。
一つの文章をコピペして、自分のGmailアカウントへメール送信。
携帯版のGmailからメールを読む感覚で、毎日ちょっとずつ読み進めるわけだ。

携帯電話の画面は狭いので、文章のディテールまでしゃぶりつくすように読むことになる。
逆に言えば、速読には向かないメディアだ。
また、画像入りの文章は一覧性に乏しいうえ、大きな画像は開けなかったりするため、携帯で読むには向かない。

文章を選ぶとはいえ、携帯を使ったインプット術は改善のしがいがあって、なかなか楽しい。
他にもあれこれ読んでみることにしよう。
  • [2009/05/13 20:34]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

驚異的なスピードで世界は変化している 

ちょっと前に話題になっていた、Did you know 3.0。
インド、中国の台頭っぷりが凄い。

そして未来の世界を考えるときに、Japanの文字があまり出てこないのもミソ。
今後、国際社会で日本がどれだけ存在感を発揮できるのか。
いろいろと考えさせられる。


  • [2009/04/12 05:53]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

モバイル向けサービスを色々お試し中 

モバイルサービス利用者の伸びに比例して、広告も伸びていると言われる中、モバイルサービスをほとんど使ったことが無いのはまずかろう。
ということで、あれこれ使って勉強中。


  1. mixi
    マイミクの日記と、ニュースを読むのがメイン。
    携帯サイトをあれこれ見て分かったのだけど、普通のニュースサイトは無料では詳細まで読めないサイトが多い。
    PCでは無料でいろんな情報が流れているのに、モバイルでは案外普通のニュースが無料では手に入らない。
    そんなわけで、無料であれこれ読めちゃうmixiニュースは嬉しい。
    サービス柄、エンターテインメントのニュースばかりなんだけど。^^;

  2. Gmail
    メールチェックと、文章を読むことがメイン。
    Webで見つけた文章をメールで送っておいて、それを携帯で読む。
    朝の通勤ラッシュでも携帯を開くくらいはできるので、今は携帯で文章を読んでお勉強中。


  3. twitter (モバツイッター)
    たまにチェックしたり、投稿したり。

  4. ケータイ国盗り合戦
    国を盗れるのは面白いのだけど、普段の生活範囲内の国を取り尽くしちゃったあとは、あまり使わない。w

  5. はてなブックマーク
    先日リニューアルされたので、もうちょっと隅々まで研究したいところ。
    ただ、ブックマークをたどった先がPCサイトだったりして、携帯じゃ見づらいサイトに繋がっちゃう印象が強い。

  6. livedoor Reader
    ピンをつけておいたサイトをチェックしたいのだけど、PCサイトなので携帯でチェックするのは辛い。
    なので、ほとんど使っていない・・・

  7. ニコニコ動画モバイル
    最近は携帯の動画サービスも伸びていると聞いて、チェックしてみた。
    専用アプリをダウンロードして見るようだけど、ケータイで見るにはちょっと辛いかなー。

  • [2009/04/08 22:37]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

鬼ヅモ役満動画 

これは酷い・・・w







JUNK MAT(ジャンクマット)白牌セット
藝夢堂株式会社
売り上げランキング: 8644

  • [2009/04/05 02:49]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

twitter始めました 

ミニブログの走り、twitterを始めることにしました。
実は登録自体は結構前にしていたのだけど、徐々に発信を増やしていこうという意味で、始めたと。

↓ここで呟いています(左のプロフィール欄にも追記しました)
http://twitter.com/heavyfeather

よかったら follow してやってください!

自分もまだ楽しむレベルまで行っていないので、フォローしたりされたりを増やして、アクティブに使って行きたいところ。
一旦はまると中毒性が強烈そうなので、ほどほどに。

こんな記事を参考にしつつ。
http://anond.hatelabo.jp/20090211162032
  • [2009/03/31 11:39]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

“13歳のハローワーク”がポータルサイト化している 

13歳のハローワーク 公式サイト
http://www.13hw.com/


子供の頃にいろんな夢を見られるのは羨ましい。
色々な職業について、実際の様子を知るために働いている人とコミュニケーションをとりたい、と考えたときに、このサイトが窓口となってくれる。
アンテナを張ればちゃんと情報が入ってくるとは、いい世の中になったもんだ。

親の世代とは求められるものは変わるだろうし、その変わっていくものを親が教えるのはなかなかの難行だ。
親にとっても、様々な職業を知ることが学びになることは間違いない。


13歳のハローワーク
13歳のハローワーク
posted with amazlet at 09.03.08
村上 龍
幻冬舎
売り上げランキング: 559

  • [2009/03/08 23:03]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefox 3.1 では、デフォルトでICCプロファイルによるCMSがON 

タイトルままですが、Firefox 3.1 では、デフォルトでICCプロファイルによる CMS(カラーマネージメントシステム) が ON になるようですね。
印刷業界にいる身としては、注目したい変更点です。

WindowsのCMSは使い勝手に難があることが知られていますが、ブラウザからCMSの標準化を打ち出すだなんて、Webがいかに身近な存在になっているかを感じさせられますね。


参考:
Firefox NEXT - Firefox 3.1 & Mobile Firefox + Labs -
http://www.slideshare.net/dynamis/firefox-next


Firefox 3.1 のカラーマネージメント: やってもzilla備忘録
http://www.project-h2.com/yattemotors/note_class/note_082308a.html


miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント P.4
http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/ColorManagement4.html#Firefox3

  • [2009/02/27 20:58]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Google Earth の新バージョン 5.0がリリース 

Google Earthの新バージョン 5.0がリリースされましたね!

Google Earth
http://earth.google.co.jp/


海洋情報が盛り込まれていること、過去に遡って地図を見られること、の二点が特徴的です。

この先どんな拡充がなされていくのかなーと想像。

高低差に目を向けると、
・上空(気象情報)
・宇宙(衛星マップ)
・地中
あたりも見られると、楽しそう。

時間軸では地形の変化にプラスして、温暖化の影響が見られると面白そうだ。
なんといってもエコブームだし、世間一般の関心は高そう。
  • [2009/02/04 17:13]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

GoogleがPrint Adsから撤退 

Webから新聞広告に出稿できるというGoogle Print Ads。
ビジネスが巧く走らなかったということで、サービスを打ち切るようです。

Traditional Media: Let's Take it Offline: Turning the page on Print Ads
http://google-tmads.blogspot.com/2009/01/turning-page-on-print-ads.html


始まった当時は、ネットから旧来メディアへの侵略が始まったー!と思い、どきどきしたのを覚えています。
ネット企業を代表するGoogleほどの強大な企業でも、旧来の大手メディアを巻き込んでのビジネスは難関だらけなんですね。
ちょっと想像するだけでも、ハリネズミのジレンマがそこたら中にありそうです。


日本の状況はといえば、電通が似たようなサービスとして「ADGOGO」を展開しています。

ADGOGO
http://www.adgogo.jp/


果たして巧くいっているのかは謎ですが、ビジネスを発信している企業が旧来からの広告戦略を得意としている電通ですから、違った展開が待っているのかもしれません。
イノベータがなかなか登場しない土壌ではあるけど、その分、旧来からの大手企業に求められる課題と変質の進みには注目したいところ。
その動きは鈍重ながらも、面白い部分が沢山ありそうです。


参考:
Google AdWords Print Ads
http://www.google.com/adwords/printads/
  • [2009/02/03 13:28]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Gmailもオフライン対応 

まだLab公開のようですが、Gmailもオフライン対応が進められていますね。

Gmailオフライン


オフラインでもメールを書くことができるのはもちろん、一旦オンライン時に同期を取っておけば未読のメールも、オフラインでまとめて読めると。
オンとオフの間にある環境差をなるべく無くし、ネットワーク資源を必要とすることはインターネットに繋がったときにまとめて行うというのは合理的。
Gmailは馴染むととても使いやすいためユーザは多い分、恩恵にあずかる人は多そうだ。

ちなみにオフライン対応はGoogle Docs同様、Google Gearsで実現しています。
Webサービスであっても利用シーンを分解して考えると、オフラインでも作業できることは案外多そうなもの。
Gearsの応用シーンは沢山ありそうですね。


参考:
Official Gmail Blog: New in Labs: Offline Gmail
http://gmailblog.blogspot.com/2009/01/new-in-labs-offline-gmail.html


第1回 そもそもGoogle Gearsって何?:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070911/281630/



  • [2009/01/29 08:16]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

MORI LOG ACADEMY 連載終了 

ミステリ作家、森博嗣のブログ「MORI LOG ACADEMY」が2008年一杯を以て終了した。
何年も前からの計画通りであり予定調和。
毎日楽しみにしていただけにとっても残念だけど、明確な意思をもって人生を全うする姿にはシビれるものがある。

3月くらいにはコンテンツを下ろすようなので、目を通すなら今のうち。
示唆に富んだエッセイが目白押しで、参考になる上、あれこれと考えるきっかけになりますよ。

MORI LOG ACADEMY
http://blog.mf-davinci.com/mori_log/index.php



また、三ヶ月毎に文庫として刊行されているようです。

MORI LOG ACADEMY〈1〉 (ダ・ヴィンチ ブックス)
森 博嗣
メディアファクトリー
売り上げランキング: 109647


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
森 博嗣
講談社
売り上げランキング: 4046


黒猫の三角―Delta in the Darkness (講談社文庫)
森 博嗣
講談社
売り上げランキング: 31423


四季 春 (講談社文庫)
四季 春 (講談社文庫)
posted with amazlet at 09.09.24
森 博嗣
講談社
売り上げランキング: 158834


φは壊れたね (講談社文庫)
森 博嗣
講談社
売り上げランキング: 59948

  • [2009/01/14 19:31]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

リニューアル失敗事例 

2008年も終盤になって、リニューアル失敗の事例が多かった気がする。
エンジニア視点で考えるつ、他人事ながら胃が痛くなる。。。


  1. ヨドバシドットコム
    大手ECサイトのヨドバシドットコム。
    リニューアル後、アプリケーションのパフォーマンス不足により、1週間程度まともなサービスを提供できなかった。

    「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか? - GIGAZINE
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081029_yodobashi_slow/


    ヨドバシカメラ:人気の電化製品が何でも揃う!
    http://www.yodobashi.com/



  2. MyJCB
    JCBの会員サイト、MyJCBもリニューアルでこけた。
    もろにお金が絡んでいる分、エンジニアは相当苦労したと思われる。

    JCBのインターネットサービスMyJCB(マイジェーシービー)
    https://my.jcb.co.jp/Login


    スラッシュドット・ジャパン | JCBの新基幹システムに障害発生
    http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/06/0610202


    JCBが会員向けサイトなど一部停止、システム移行で不具合も:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081104/318432/


    JCB、基幹系にも障害が発生、キャッシングが不能に:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081105/318572/



  3. 楽天証券
    オンライントレードを提供している楽天証券。
    取引停止の事態に発展。

    [速報]楽天証券が取引停止中、「バッチ突き抜け」で見通し立たず:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081111/318948/


    [続報]楽天証券が復旧、突き抜けたバッチを再実行 | 情報・通信 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
    http://www.nikkeibp.co.jp/it/article/NEWS/20081111/318977/


    楽天証券のバッチ処理突き抜けの詳細
    http://zapanet.info/blog/item/1440



  • [2008/12/26 09:18]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

読書記録用ツール 

ここ半年ほどで、自分の書籍の積読・読了管理方法が変わりました。
ウェブサービスで管理している点は違いがないのだけど、読了後の書籍は「読書メータ」というサービスでチェックを入れています。

読書メーター - あなたの読書量をグラフで管理
http://book.akahoshitakuya.com/


読んだ本の数や、ページ数が積まれていって、モチベーションを高めてくれます。
達成感はモチベーションアップの第一歩ですね。

読書メータのマイページはこんな感じ。
読書メーター - へびーさんの読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/u/696



一方、積読の管理は相変わらずCheckPadです。
お手軽にリストの運用ができるのがツボで、ToDo管理とともに手放せないツール。

目標管理ツール - checkpad.jp
http://www.checkpad.jp/



で、読み終わった本については、手元に残しておきたいもの以外は人にあげるだとか、売っちゃうとかして、身軽に生きております。
そろそろ年末だし、一年で読んだ本を振り返らないとなー。
  • [2008/12/08 22:31]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

マピオンBBがリニューアルしました 

先月に続き、携わっていたプロダクトがリリースされました。
アンケートもやっているので、要望や不具合を報告するなら今のうちですね!

MapionBB:トップページ
http://www.mapion.co.jp/bb/



具体的には地図を刷新するというプロジェクトだったわけですが、地図を1から作るというのは刺激に満ちていて楽しかったです。
かなりマニアックな世界だとは思いますけど!
この仕事には今年の春くらいから携わっていましたが、技術的にも勉強になることが多くてよかったです。
  • [2008/12/04 17:29]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。