スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ディズニーへ行ってきたよ 

ランド!しかも入場制限がかかる勢いの土曜日・・・!
ここは渋谷駅周辺か!?という勢いで、混みっぱなし。><
結局アトラクションも二つしか乗らなかった気がする。

タダ券利用かつ中の人と一緒に行ったのが幸いして、両者ともに軽く回るだけでも充分だと思っていたため傷は浅かった。^^;
夕方~夜はイクスピアリをぶらぶらしていたのだけど、こっちはこっちでバーゲンが始まっていて盛況。

学生さんの中には、そろそろ夏休みが始まる人もいそうですし、舞浜で遊ぶには心構えとテクニックが必要な季節かもしれない。w


そういえば、夏の遊びに向けた仕込みを全然してないことに気づいた。
やや遅い感もあるけど、計画を練らねば。
スポンサーサイト
  • [2008/06/30 13:50]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

3Dディスプレイが徐々に身近になっている 



徐々に簡素な機器で実現できるようになっているのかなぁ。
10年後には家庭にもあるかもしれない。


参考:
USCが開発した「レイア姫の3D映像技術」、動画で紹介 | WIRED VISION
http://wiredvision.jp/news/200806/2008062723.html

  • [2008/06/29 01:47]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

賞与が出た 

銀行口座に入金されるのは30日だけど。
しかし、額面を見ても感動の無い賞与。w

特にこれを買おう!という計画は無いのだけど、iPhoneだけは買うかどうか悩み続けることになりそう。><

今ぱっと思いついた、欲しいもの。

・新しいパソコン
自宅のデスクトップパソコンが5年以上使っていて、年代物になりつつあるので、そろそろ買い換えでもいいかなーと。
最近だと10万円もあれば、ぼちぼちいいスペックで買えるし。
とはいえ、最近はゲームもあんまりしないから、Thinkpad X60で十分かもしれない。^^;

・内村さまぁ~ずDVD
インターネット番組の内村さまぁ~ず。
番組を見たことはないけど、間違いなくおもしろいだろうという確信がある!
そんなわけで、沢山出ているDVDを大人買いしちゃいたいわけだ。

・Xacti
動画を気軽に撮影できると評判のXacti。
以前から欲しいと思っているのだけど、当面大きな出費はなさそうなので、この際買っちゃいたい・・・かも。


あとは、どこか旅行行きたいなぁ。
ここのところ遠方へ出かけていないので、どこか旅行へいきたい。
# 最後に遠出したのは冬のスキー旅行かな

欲望は果てしないのであった。

[読書]夜にその名を呼べば 

※ネタばれを含みます。

初めて読む佐々木譲作品。
佐々木譲といえば警察小説で有名だけど、「夜にその名を呼べば」は1992年の作品なのでやや古め。
今回ハヤカワ文庫から文庫化されるということで、機会に恵まれ手に取るに至った。

時代は遡り、冷戦時代。
当時は自由主義国家と共産主義国家の間における貿易が緊張に満ちていた。
特に軍事機密が漏れることには敏感で、水面下では壮絶なスパイ戦があったと言われる。

そんな時代にありながら、ハイテク機器を日本から共産主義国家に対して輸出するという、違法な貿易を商いにしている企業があった。
その真っ黒な企業に属しているのが主人公。
過去に成立させた取引が明るみに出てしまい、その罪を着せられ逃亡生活を余儀なくされてしまう。

主人公が失踪したあと数年が過ぎ、ベルリンの壁崩壊。冷戦時代は終焉を迎えるのだった。
主人公の行方は謎のままだが、日本の関係者達の間では壮絶な物語が織りなされる。
一つの港町を舞台にして繰り広げられる、愛憎劇が物語の中心だろう。
警察小説の大御所だけあって、警察の動きに関してはとても細かい描写がなされているのが印象的。

ベルリンの壁崩壊が起きたのは、私が小学校に入った頃だったと思う。
テレビに映し出される、民衆達の手によって壁が壊されていく様子をぼんやりと、どこか他人事のように眺めていた記憶がある。
時代は移り変わったとはいえ、自分の生きた時間が物語の世界にも流れていると思うと、リアルに感じられるのが凄いところだ。

読了後は、冷戦時代の世相を象徴したかのような、暗く冷たい感覚を覚えた。
世界を覆う緊張感をうまく表現した一冊だと思う。


夜にその名を呼べば (ハヤカワ文庫JA)Amazonで購入
書評/ミステリ・サスペンス

  • [2008/06/26 22:59]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

今年の夏季休暇は・・ 

8月は仕事が詰まっていそうなので、ずらして取ることになりそうなのだけど。
9月末にもっていくと、9/13~9/23までの11連休という恐ろしいとり方ができる。w
(夏季休暇として5営業日休めるので)

さすがに気が引けるけど・・・ど、どうしよう・・・。
  • [2008/06/25 18:06]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

イギリスでインターネット広告市場がTV広告市場を上回る 

ラジオ広告、雑誌広告ときて、ついにWeb広告がTV広告市場を上回るに至ったようです。
生活スタイル等の文化が違うでしょうから、単純に日本市場と比較はできませんが、時代の流れを感じますね。
ウェブ広告が、巨大な広告ネットワークを構築することには成功したといえるのでしょう。

今後しばらくは閲覧端末とTPOあたりに特化していくのが、ウェブ広告業界の主流になるのかなと思います。
その先はどうなるのかなぁ。。。


参考:
Online ad spending to overtake TV this year - International Herald Tribune
http://www.iht.com/articles/reuters/2008/06/17/business/OUKBS-UK-BRITAIN-ADVERTISING.php

  • [2008/06/23 12:04]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

カンヌ国際広告祭 2008 のCyber部門グランプリにUNIQLOCK 

いわゆるCannes Lionsですね。
丁度先週くらいから2008年のイベントが行われていて、次々に各部門の受賞作が発表されています。
その中でも、Webを活用した広告に送られるCyber部門でUNIQLOCKがグランプリを受賞したみたいです。

Cannes Lions 2008
http://www.canneslions.com/winners/cyber/win_1_1.htm


恐るべしUNIQLO。
数年前から国際化に力を入れていて、Webで面白い仕掛けの広告を手がけているなーという印象はありましたが、世界でもトップレベルの広告だったんですね。

受賞作のUNIQLOCKはここです。
http://www.uniqlo.jp/uniqlock/


日本からの他作品では金賞にAXE、Sony Walkmanが入っていますね。

AXE LASERの受賞ページ
http://www.canneslions.com/winners/cyber/win_2_1_01136.htm


AXE LASER
http://axelaser.com/



Sony REC YOUの受賞ページ
http://www.canneslions.com/winners/cyber/win_2_1_02379.htm


公式ページはキャンペーン終了していました。(残しておけばいいのに!)



Webサイトをワンストップの収益源としてとらえず、包括的な視点を持つためにも、世界的にも認められているWeb活用術は知っておいたほうがいいでしょうね。
つい先日の社内ビジネスの説明を聞いていて、なおさらそう思った。
(その本人達はこのあたりの情勢を把握しているのだろうか・・・^^;)
  • [2008/06/22 02:26]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[読書]農で起業する! 

元々、外資企業で営業部隊を束ねるなど、エリートサラリーマンとして活躍していたのが、筆者の杉山経昌さん。
華々しいキャリアには、得てして強いストレスがあるようで、そのストレスからの脱却として選んだのが農業の世界なんだそうだ。
本書は、その農業の道へ踏み出した体験談をまとめた一冊。

章毎に違った視点から農業の世界を書いているため、中だるみせず読めるのがよい。
中でも印象的だったのは、これまでの農業には無かった手法を沢山持ち込んでいる点だ。
収支計画を明確に出し、利益を向上させるためのビジネススキームの導入、さらに肥料を与える計画をシミュレーションしてみたりと、施策がいかにもビジネスの現場っぽくてにやりとさせられる。

農業の世界に無駄が多く見えるのは、政策の影響が強い世界であるため仕方のない部分もありそうだ。
ただ、従来はこの格差を使ってお金を生み出すビジネスも数多くあったのだろうけど、情報格差が無くなっていくにつれ業界を問わず風通しがよくなり、技術的にも収益的にも格差はどんどん埋まっていくのだと思う。

一方で、食の安全が話題になることが多い昨今。
これについても筆者は言及している。
野菜によって、収穫の何日前まで農薬散布が可能かなどは決まっているらしいが、わずか数日前まで農薬散布が可能な作物もあるのだ。
このような理不尽な点に言及している一冊でもある。

本書の後半では最近の様子が書かれているのだけど、農家転職をした当初は頑なな姿勢を貫いていた筆者が、今では村社会にとけ込み、さらに農薬の使用もある程度は認めるなど姿勢が柔軟になっている点が面白い。

起業本というよりは、ほのぼのしたり、食について考えたり、農業の世界を垣間見たりと、脳みそへの刺激に満ちた読み物だと思う。
アントレプレナーシップ満載で読むと、デキる人じゃないと実現できないんじゃないかなぁという危惧ばかりが積もりそうだった。^^;



農で起業する!
Amazonで購入
書評/ビジネス

  • [2008/06/20 22:07]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

iPhone 3Gの到来で一番気になるのは・・・ 

日本でもハンズフリー通話が当たり前の光景になるのかなー?という点。

アップル - iPhone - 仕様
http://www.apple.com/jp/iphone/specs.html


上記リンクを見ても分かるとおり、iPhoneにはマイク付きのステレオイヤホンがついてくる。
もしこれでハンズフリーが怪訝な目で見られないようになったら、それが一番衝撃だなぁ。
  • [2008/06/20 00:35]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefox 3で使っているアドオンの棚卸し 


  • Tab Mix Plus
    常に使うことになるタブ機能を強化してくれる。
    違和感なく使いこなせると、ストレスフリーなウェブブラウジングが実現できますね。

  • Greasemonkey
    Autopagrizeの虜なので離れられないアドオン。

  • FireGestures
    マウスジェスチャが便利すぎるので。
    all in one gesturesから乗り換えました。

  • QuickDrag
    文字列を選択して即検索!という流れは、想像以上に便利。オススメです。
    設定は全部のチェックボックスをONにしています。
    drag de goから乗り換えました。

  • FireDictionary
    英語のサイトを閲覧する際に、強い味方になってくれる、単語和訳アドオン。

  • Better Gmail
    Gmailを素敵な感じに。
    どこからがアドオンの機能なのか分からなくなっている。w

  • ScrapBook
    Webサイトをローカル環境に保存してくれる。
    リンクを、ローカル環境に合わせて設定してくれるのが素敵かな。

  • Make Link
    Webページからメモ用のリンクを作ったり、FYI情報を作ったり、ブログ用の参考リンクを作ったり。

  • Pearl Crescent Page Saver Basic
    Webページのキャプチャ画像を作れる。

  • CSSViewer
    開発用。ページ内の各要素のCSS情報を見る。
    カーソルで閲覧したい要素を選べるので手軽。

  • Firebug
    開発用。必須ですね。

  • IE View Lite
    開発用。IEでの見えを確認したい場合に使う。

  • Live HTTP headers
    開発用。HTTPのやりとりを見る。

  • Modify Headers
    開発用。HTTPリクエストの中身を書き換えたり。

  • RestTest
    開発用。名前の通りRESTのテストが可能です。

  • User Agent Switcher
    開発用。User Agentを切り替えます。

  • Web Developer
    開発用。JavaScriptのON/OFFに始まり、いろいろな機能やデザインを調整できます。

  • Google Earth Plugin
    WebブラウザからGoogle Earthを使う場合に必要なアドオン。
    Google Earth API - Google Code

  • PicLens
    画像検索の結果が素敵な世界に!


  • Nightly Tester Tools
    互換性の無いアドオンを動かすために。
    Firefox3がリリースばかりなので、未対応のアドオンもいくつかあります。
    私は以下二つのアドオンを動かすために。

  • SwitchProxy Tool
    プロキシサーバ切り替え用。

  • XUL/Migemo
    ページ内検索が強力になる。
    "/"を押下して、かな変換を気にすることなく、すぐに日本語を検索しはじめられる。
    (例えば“変換”という文字を検索する場合に、“kensaku”と入力して検索ができる)
    もちろんインクリメンタルサーチ。



  • [2008/06/19 00:05]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefox 3 正式リリース 

されましたね!
Firefox 2に比べると、無茶苦茶早くなっているので乗り換えがオススメです!

正式リリースにあわせて、日本時間で19日の午前3時くらいまで、Download Dayというイベントもやっています。
一日のダウンロード数でギネスに挑戦らしいです。
折角なので、この際にぜひ参加してみましょう。

Spread Firefox | Download Day 2008
http://www.spreadfirefox.com/ja/worldrecord/

  • [2008/06/18 13:23]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

オプトアウトとオプトイン 

どっちがどっちだったか、ごっちゃになっちゃうのでメモっておこう。

・オプトアウト
ユーザの許諾なしに、広告メールを送りつけること。
未承諾広告の表示等が必要とされているけど、実情は巧妙に隠した広告メールが多かったりする。

・オプトイン
ユーザが許諾したときに送られる広告メール。


ブラックリストとホワイトリストみたいなものですね。

ちなみに迷惑メールなどがばんばん届くことからも分かりますが、今はオプトアウト方式が多いです。
で、膨大な迷惑メールが飛び込んでくる実情のひどさから、行政を含めてオプトイン方式にシフトしようという動きがあるようです。


参考:
総務省のページの検索結果
http://www.soumu.go.jp/namazu/namazu.cgi?query=%A5%AA%A5%D7%A5%C8%A5%A4%A5%F3&whence=0&max=20&result=normal&sort=date%3Alate&reference=off



スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式での講演 

文章を書き溜めていないので、再びオススメ動画ネタ。

これは見ている人も多そうだけど、スタンフォード大学の2005年卒業式におけるスティーブ・ジョブズの祝辞。
これから社会に羽ばたく人たちへの手向けとして、とても素晴らしいスピーチだと思う。

現在はアップル社のCEOとして華々しく活躍するジョブズだけど、波乱に満ちた人生を歩んでおり、スピーチの中でもその一端を明かしている。
英語の勉強にもなるし、一石二鳥です。






スティーブ・ジョブズの流儀
リーアンダー ケイニー
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 13867

  • [2008/06/16 20:59]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ランディ・パウシュの最終講義 

ようやく見ました。
有名な講義や講演の動画が、邦訳されて公開されるなんて良い時代ですね。

ランディ・パウシュ教授はカーネギーメロン大学の終身教授。
その体は癌に冒されており、余命数ヶ月と宣告されている状態で、「最終講義」と銘打っての講話です。
テーマは夢を実現するための生き方、でしょうか。
講義を通じて説かれる考え方は非常に参考になります。

パウシュ教授はVR界の重鎮で、ディズニーの映像アトラクションが出始めのころに大きな貢献をしていたようです。
内に秘めるバイタリティや明るい思考回路が、びりびりと伝わってきます。
プレゼンも非常に巧くて、ある意味エンターテイメント作品といってもよいのではないでしょうか。

参考:
Randy Pausch - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Randy_Pausch



YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」1


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」2
http://jp.youtube.com/watch?v=yw_PKpaJbT0


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」3
http://jp.youtube.com/watch?v=yFm0A3ETzZY


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」4
http://jp.youtube.com/watch?v=vnb8bCTDgN0


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」5
http://jp.youtube.com/watch?v=tQYf_qQ278A


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」6
http://jp.youtube.com/watch?v=7TSsukdhLYk


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」7
http://jp.youtube.com/watch?v=p95JE8y1MWQ


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」8
http://jp.youtube.com/watch?v=Us45xi9nn2A


YouTube - ランディ・パウシュの「最後の授業」9
http://jp.youtube.com/watch?v=dzc8MWbrNlc


  • [2008/06/15 21:51]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

金沢のカツ丼? 

地元話の中で、カツ丼の話になった。
ソースカツかどうかが焦点だったのだけど、自分のイメージでは卵とじのカツ煮丼がぱっと思い浮かぶなぁ。

ところがどっこい、同じ金沢出身の方は、あんかけのカツ丼を食べて育ったとか・・!
想像ができない・・と言っていたら、メニューにしているお店があるらしく、教えてもらった。

グリル中村屋というお店で、古くからあるとか。
(自分は食事に訪れた記憶がない)

ちなみに、こんなカツ丼たちです。
http://images.google.co.jp/images?q=グリル中村屋
  • [2008/06/13 21:22]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

サウンドハウス社の情報漏洩事故報告書 

少し前になりますが、サウンドハウス社の情報漏洩事故対応の様子が話題になりました。
2年前にすでに不正プログラムを設置されていたなど、なかなか興味深いないようです。
発表されている事故レポートの報告はとても細かな事柄まで時系列にまとめられており、一読の価値があります。

レポートは下記リンクにあります。

サウンドハウスニュース
http://www.soundhouse.co.jp/shop/News.asp?NewsNo=1561



その他参考リンク

「サウンドハウス」名指しの攻撃マニュアルが中国で公開されていた
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/04/18/19291.html


I, newbie » サウンドハウスの情報漏洩
http://trombik.mine.nu/~cherry/w/index.php/2008/04/19/1215/soundhouse-case-1



事例で学ぶセキュリティ運用技術・インシデント対応技術 (NTT R&D情報セキュリティシリーズ)
NTT情報流通プラットフォーム研究所
アスキー
売り上げランキング: 486304

[映画]相棒 

分かりやすく、刑事モノ。

テレビ朝日系列で放送されていた連続ドラマのスピンオフ映画。
人気ドラマを映画にするというのは、よく見かける企画だけど、さすがに踊るシリーズの二匹目のドジョウを狙いにいった感が強い。w

でも、人気刑事ドラマに外れが無いのも事実。
この作品に関しても、犯人の細工に捻った部分はさほどないけれど、スピード感のある展開。
爆発物がドキドキ感を煽るし、インターネットの情報が錯綜するところは今の世情を反映している。
さらに木村佳乃はかわいいし、見所は沢山。

どたばたを見ているうちに終わった感があって、味わいというものはあまりないのだけど、すっきり見終われるのが勢いのある刑事ドラマのよいところだろう。

私はテレビドラマを見たことがなかったため、細かな設定まで楽しめなかったのは残念なところ。
テレビシリーズを知っている人が見ると、味わい深い作品なんだろうと想像する。


参考:
相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
http://www.aibou-movie.jp/

PicLensすごい! 

PicLensというプラグインがある。

PicLens
http://www.piclens.com/


画像や動画といったメディアファイルを一覧するためのソフトウェアなんだけど、操作の気持ちよさがとにかく凄い!
動画の中のさくさくインタフェースが実際に利用できちゃうのだ。

Media RSSに対応したサイトなら利用可能で、現状だとGoogleやYahoo!、Gooの画像検索、Flickrなどのサイトで使える。
活字とは違って、静的なWebページでは画像の一覧性には難があるけど、PicLensは画像ビューアのインタフェースに一石を投じるのではないだろうか。

Webには様々なメディアが溢れているけど、検索行動を一番とっているのはニコニコ動画かな。
ニコニコ動画もMedia RSSを検索結果として返してくれると嬉しいのだけど!




  • [2008/06/09 18:14]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

賞与 

そういえば今月末ってボーナスですね。油断してました。
いくら貰えそうとか全然知らないのだけど、どうなっているんだろう。
よりによって6月に異動が決まったせいで、上もばたばたしてるのだろうけど。^^;

[読書]フタバスズキリュウ発掘物語 

人生を通じて成した仕事が、つまらないわけがない。
本書は、長谷川善和さんが約40年に渡って従事した研究を紹介する一冊である。
タイトルの通り、内容はフタバスズキリュウという、クビナガリュウの発掘にまつわるものだ。

時は1968年。
高校生が「骨の化石を発掘した」と専門家に便りを送ったことから物語は幕をあける。
当時の日本では、恐竜の化石が見つかることはなく、ましてやクビナガリュウの化石の存在など知られていなかった。
しかし、恐竜の化石かもしれないという可能性に気づき、専門家に相談を持ちかけたのは、発見した学生さんの英断だった。
その後、現地に赴いた専門家たちはその発見の重大さに気づき、自費で費用を工面しながら発掘を進める。
世紀の大発見であることが徐々に分かっていく様子は、門外漢の私にとっても知的好奇心を存分にかきたてるものだった。

その後、新聞社をスポンサにつけ、クビナガリュウの発掘は一大プロジェクトとなった。
報道が条件になったとはいえ、新聞社がスポンサになったのは大きな後ろ盾になったはず。
古生物学や考古学といった分野に光が当たったのは、貴重な対外アピールの機会だろうから。

本書の終盤では、人材不足や論文発表の苦悩にも近い独白が続く。
学界で生き抜くには強いモチベーションが必要だと思うのだけど、どの分野を見ても、それだけの興味を抱かせる教育体制が整っているとは言い難いかも。
世界の論文を精査し発表することの苦しみは、約40年を経て論文発表にいたっていることを思えば当然だろう。
古生物学の発掘調査という分野には、独特の世界感がありそうだけど、とても大変な作業だということは想像に難くない。
ある意味では、このような苦悩を抱くに至る点がプロとアマチュアの違いとも言えるのかも知れない。

後に映画「ドラえもん のび太の恐竜」が制作されるなど、クビナガリュウは日本に恐竜ブームをもたらした。
これだけ大きな成果を残せたことを思えば、筆者はとても恵まれた学者人生を送っているように感じた。

門外漢だからこそ楽しめる、科学読本の秀作といえる。


  • [2008/06/03 12:21]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

乱戦後 

というわけで、異動後の初日が終わりました。
役員への挨拶まわりがあるため、久しぶりにスーツを着ての出社だったんですが、なかなかの辛さでした。
過去一年以上にわたって、スーツを着た記憶がなかったりする。
梅雨入りもしたみたいですし、しばらくはスーツは着たくないな。><

今週一杯は周辺がバタバタしてそうですが、ぼーっとしてると仕事は積もっていくわけで。
心機一転でがんばらねば!

なにはともあれ、お腹がへった。

6月異動の乱 

だいぶ前から知ってはいたけど、6月から部署が異動になりました。
組織的には合理的な異動だと思いますので、特に不満はなし。

初日の今日は、朝からあいさつ回りでばたばたとしていました。
当分は仕事の内容も待遇も変わらない感じ。
でもそのうち忙しくなるんだろうなぁ。。><
  • [2008/06/02 08:43]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。