スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

帰郷 

昨日から、金沢に帰省中です。
とはいえ、こたつでごろごろしながら読書くらいしかしていないのだけど。^^;
こたつの誘惑が異常に強力で参ってしまう。
早めに帰省したんだから、大掃除くらいは手伝おう。

あとはおいしいものを食べまくる!
12月~1月の暴飲暴食具合がひどいことになっていて、今から戦々恐々。
スポンサーサイト

正月休みの初日から 

10時間くらい麻雀!!
休みも入れながらだけど、なかなか疲れた。
昨日はちょっと負けたけど、今日は沢山勝ったよ!><

周囲の人たちはというと、スノボに行っている人も多くて、その爽やかさと自分との対比が酷すぎる。w
  • [2008/12/28 00:56]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

仕事納めました! 

今年の最終出社日が終わりました!
考えてみれば、異動が二度もあるという、変化の多い一年だったと思います。
ただ、Webサービス立ち上げという仕事の内容が無茶苦茶変わることは無かったと。

新たに手がけるようになった仕事は、忙しいというかなんというか、ハチャメチャな要素を含んだプロジェクトが多くて刺激だらけです。
忙しい環境に放り込まれると、マクロ的な視点を忘れがちなので、気をつけないとなー。
いよいよ年の瀬ですし、一年を振り返るエントリを起こして、反省点をいろいろと見つけねば。

さて、最終出社日の締めくくりは麻雀でした!
トータルでちょっと負けでしたが、久しぶりで楽しかったです。
後半疲れてきて、若干グロッキーでしたけど。><

明日からはお休み。
28日からは帰省して、骨を休めてくることにします。
  • [2008/12/27 01:01]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

リニューアル失敗事例 

2008年も終盤になって、リニューアル失敗の事例が多かった気がする。
エンジニア視点で考えるつ、他人事ながら胃が痛くなる。。。


  1. ヨドバシドットコム
    大手ECサイトのヨドバシドットコム。
    リニューアル後、アプリケーションのパフォーマンス不足により、1週間程度まともなサービスを提供できなかった。

    「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか? - GIGAZINE
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081029_yodobashi_slow/


    ヨドバシカメラ:人気の電化製品が何でも揃う!
    http://www.yodobashi.com/



  2. MyJCB
    JCBの会員サイト、MyJCBもリニューアルでこけた。
    もろにお金が絡んでいる分、エンジニアは相当苦労したと思われる。

    JCBのインターネットサービスMyJCB(マイジェーシービー)
    https://my.jcb.co.jp/Login


    スラッシュドット・ジャパン | JCBの新基幹システムに障害発生
    http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/06/0610202


    JCBが会員向けサイトなど一部停止、システム移行で不具合も:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081104/318432/


    JCB、基幹系にも障害が発生、キャッシングが不能に:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081105/318572/



  3. 楽天証券
    オンライントレードを提供している楽天証券。
    取引停止の事態に発展。

    [速報]楽天証券が取引停止中、「バッチ突き抜け」で見通し立たず:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081111/318948/


    [続報]楽天証券が復旧、突き抜けたバッチを再実行 | 情報・通信 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
    http://www.nikkeibp.co.jp/it/article/NEWS/20081111/318977/


    楽天証券のバッチ処理突き抜けの詳細
    http://zapanet.info/blog/item/1440



  • [2008/12/26 09:18]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[読書]卒業―雪月花殺人ゲーム 

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズ、第一冊目。
1986年発行の初期作品だけあって、文章や世界感、さらにはトリックまでやや古めかしい印象を受けた。
しかし、それでも面白く読ませるあたりが一流。

主人公たちは学生という身分。
事件がサークル活動を含めた形で起きることもあり、日常生活の中で実際におきそうな雰囲気を纏ったストーリーだ。
考え込むことなく気軽に読めるところはポイントが高い。
続くシリーズも読みたくなってしまった。


東野圭吾 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%87%8E%E5%9C%AD%E5%90%BE



卒業―雪月花殺人ゲーム (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
売り上げランキング: 11809


  • [2008/12/24 19:24]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

年末進行 

今年の師走は割とゆったり過ごせると思っていたのに、最後の週になって忙しくなってきた!
周囲のごり押しスケジューリングに押されて、打合せとか雑務とか入りすぎ。

無事に年末を迎えられるのだろうか。。。
(どちらにしても、緊急対応用のPCはもたされるのだけど)

チープなイメージからの脱却 

テレビ東京のカンブリア宮殿で、ユニクロとその社長、柳井正さんの特集を二週連続で組んでいます。

ユニクロ
http://www.uniqlo.com/jp/


ユニクロといえば一昔前にフリース人気を作ったという印象が強く、さらに当時は安かろう悪かろうといった声が多く聞かれたため、今でもその印象が強く残っています。
しかしその後の企業努力から品質もかなり向上し、最近では高い技術・品質に支えられたヒートテックが売れに売れているようです。
ユニクロに関して勝手に注目しているのは、広告の打ち方とマーケティング手段ですが、強力な魅力を秘めた商品を持っていることが前提になるわけですから、プロダクト研究も面白そう。


昔のイメージから脱却しきったかは分かりませんが、企業イメージはだいぶ変わっているのではないでしょうか。

また柳井さんの経営手法や信念も面白いものが多かったです。
・余裕のある時に抱くのが危機感で、本当の危機に陥ったときに抱くのは、ただの不安
・経営は1勝9敗でも許されるが、9敗への投資の仕方やどのように次につなげるかが大切


そういえば無印良品もユニクロ同じような路線を歩んでいる気がするんだけど、どうなんだろう。
小売業界の研究対象としては面白そう。

無印良品
http://www.muji.net/


参考:
カンブリア宮殿:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/



一勝九敗 (新潮文庫)
一勝九敗 (新潮文庫)
posted with amazlet at 08.12.21
柳井 正
新潮社
売り上げランキング: 481

  • [2008/12/20 23:17]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

忘年会シーズン 

12月に入ってからというもの、週3以上で呑んでる気がする。
肝臓がピンチ。同時に、おサイフもピンチ。

今日の呑みでは、日頃からやり手だなーと思っている人は、やっぱり努力家だということがわかった。
そして実際に数字に結びつけるだけの行動力を知るエピソードが沢山。
理系だと頭でっかちになりがちなので、バランスを考えないとなー。
  • [2008/12/18 18:44]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[読書]ニュー・ニュー・シング(NEW NEW THING) 

起業家ジム・クラークの伝記と言えそうな一冊。
3DCGの大家シリコングラフィックス社を作り、Webブラウザの先駆けネットスケープ社を創業→株式公開で莫大な資産を築き上げた男。
スタートアップが集う町“シリコンバレー”に、その文化を根付かせた人物といえよう。
元々は大学の先生をしていたとは思えないほど気難しい気質だが、根っからのアントレプレナであり、エンジニア視点を以って上場企業を3社も生み出したのだ。

ジム・クラークが生み出した企業の中でも有名なネットスケープへの資金流入は、まさにITバブルの始まりを象徴する出来事だった。
赤字を垂れ流している企業であっても将来性を見込んで株式に莫大な価格がつくという、一見不思議なお金の流れが発生するようになった。
そして複数の上場企業を作り上げたジム・クラークを、ウォールストリートの面々はある種の錬金術師と認めたことが、その流れを加速させた。
自然、スタートアップ企業のゴールは、株式上場により莫大なお金を手にすることに設定された。

ジムクラークは、その後もネットワークに接続されたテレビや、医療業界に切り込むソフトウェアなど、数々のコンセプトをぶちあげ企業。
医療ソフトウェアサービス会社「ヘルシオン」が上場するなど、莫大なお金を集めた。


本書には、上記のようなエピソードが沢山収録されており、ジム・クラークの歩んだ道をなぞることができる。
通読して感じたのは、自らが立ち上げたそれぞれの会社で重要な要素を学び取り、次の起業に結び付けている点が、複数の上場企業を生み出す実力に結びついている。
シリコングラフィックス社ではスーツ族との対立を経験し、エンジニアの立場を尊重する文化をネットスケープで堅守した。
そのネットスケープ社では、IEをひっさげたマイクロソフトと真っ向勝負するなど、ブルーオーシャンがレッドオーシャンに変貌を遂げる中で血みどろの争いを経験している。
生涯を通してマイクロソフトとぶつかり合ったという点は見逃せない点だ。
大企業に睨まれることのプレッシャや、スーツ族との駆け引きを熟知しているあたりが、一流起業家たる所以なのだろう。

ジム・クラークの生涯を通して、シリコンバレー文化を黎明期からなぞることができる一冊だ。


参考:
ジム・クラーク (事業家) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF_(%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E5%AE%B6)


「ニュー・ニュー・シング」を読もう
http://www.mochioumeda.com/archive/biztech/001218.html



ニュー・ニュー・シング
マイケル ルイス
日本経済新聞社
売り上げランキング: 41725

  • [2008/12/17 21:19]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ニラレバのおいしい中華屋さん 


変な場所にあるので使いづらいけど。
上海飯店(行徳駅近く)

全ての料理がおいしいのだけど、特にニラレバ炒めは絶品。
烏賊のなんとか炒めも、とってもおいしい。(写真を撮っておけばよかった)
これまで使ったことのある中華料理屋の中ではトップクラス。

高級中華料理屋には行ったことがないので比較はできないけど、庶民クラスでかなり満足できる。
3人でお酒を飲みつつ、おなか一杯食べて、一万円くらい。
  • [2008/12/15 19:17]
  • グルメ |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

シルク・ドゥ・ソレイユ 

少し前になりますが、シルクドゥソレイユの劇場ZEDがオープンしましたね!

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED」オフィシャルホームページ
http://www.zed.co.jp/home.php


周りに「行ったよー」という人がいなくて、内容がどんな感じなのかよくわかりませんけど。^^;
子供のころ見て以来、サーカスって行ったことがないので、そのうち行ってみたいところ。

公開に合わせて、ユニクロがすかさずマーケティングに取り入れていて、ブランディングの力強さと元気のよさを感じます。
瞬間瞬間の動きを取り入れてサーカスらしいコンテンツにまとめあげているあたりも、マーケティングチームの推進力のすごさが滲み出ていますね。

UNIQLO MEETS CORTEO
http://www.uniqlo.com/meets/

  • [2008/12/14 17:22]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

引越しお手伝い 

最近マンションを買ったという友人の引越し手伝いに行ってきました。
2LDKで最新の設備SUGEEEEEEと戦きつつ、一人暮らしだったわりにむちゃくちゃ多い荷物と戦ってきました。
筋トレ続けててよかった!

一日がんばった御褒美で中華料理をご馳走になりながら、語ってたらこんな時間になっちゃった。
結婚も近いようで、ぜひぜひ幸せになってほしいものです。

そろそろ自分も嫁さん探さないとな!
  • [2008/12/14 01:35]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ThunderbirdのアドオンQuicktext 

Quicktext :: Thunderbird Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/640


超便利!
ボタンを押すだけで登録しておいた定型文を入れられる。
メタ情報を変数として定型文に入れられるのも、なかなか優れもの。
編集している画面のすぐ上にボタンが配置されていることもユーザビリティ向上に貢献していると思います。

Thunderbirdに入れているアドオンは、これで3つになりました。
  • [2008/12/11 10:04]
  • lifehacks |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

読書記録用ツール 

ここ半年ほどで、自分の書籍の積読・読了管理方法が変わりました。
ウェブサービスで管理している点は違いがないのだけど、読了後の書籍は「読書メータ」というサービスでチェックを入れています。

読書メーター - あなたの読書量をグラフで管理
http://book.akahoshitakuya.com/


読んだ本の数や、ページ数が積まれていって、モチベーションを高めてくれます。
達成感はモチベーションアップの第一歩ですね。

読書メータのマイページはこんな感じ。
読書メーター - へびーさんの読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/u/696



一方、積読の管理は相変わらずCheckPadです。
お手軽にリストの運用ができるのがツボで、ToDo管理とともに手放せないツール。

目標管理ツール - checkpad.jp
http://www.checkpad.jp/



で、読み終わった本については、手元に残しておきたいもの以外は人にあげるだとか、売っちゃうとかして、身軽に生きております。
そろそろ年末だし、一年で読んだ本を振り返らないとなー。
  • [2008/12/08 22:31]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

マピオンBBがリニューアルしました 

先月に続き、携わっていたプロダクトがリリースされました。
アンケートもやっているので、要望や不具合を報告するなら今のうちですね!

MapionBB:トップページ
http://www.mapion.co.jp/bb/



具体的には地図を刷新するというプロジェクトだったわけですが、地図を1から作るというのは刺激に満ちていて楽しかったです。
かなりマニアックな世界だとは思いますけど!
この仕事には今年の春くらいから携わっていましたが、技術的にも勉強になることが多くてよかったです。
  • [2008/12/04 17:29]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

冬の賞与 

そういえば、ボーナスが出ました!
世界的な経済危機の中、昨年の冬のボーナスよりも支給額が多いという噂を聞いた。
これといって使うあては無いけど、12月の暴飲暴食と正月帰省でだいぶ削られそうな予感がします!

ウィンタスポーツに励むかどうかも怪しいですし、基本貯金になるんじゃないだろうか。

そういえば資産運用見直しをせねばと思いながら、ずるずると12月になってしまった。
普通預金の口座の数字を追いかけていると、他で運用したくなるなぁ。。。

忘年会シーズン 

やけ酒シーズンと位置づけて方々に働きかけたら、お酒に付き合ってくれる人たちが何人もいてハッピーだ!
まだまだお誘いお待ち中です!><
  • [2008/12/02 22:30]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

冬。 

精神的にダメージを負うのは、決まって寒いときだなー。
しばらく景色が灰色です。><

とか書いてる時点で、割と平気なのかもしれないけど・・!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。