スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[読書]1日を2倍に使う!すごい時間術 

いわゆるライフハック系の書籍にあたる。(ライフハックってバズワード?)
とてもライトな内容なので好き嫌いはありそうだが、サクサクと読み進めることができるため、手軽に読むにはよい一冊。

時間を巧く使う術についてのヒントが沢山つまっており、多くの示唆を与えてくれる。
他の書籍と言っていることがま逆だったりするので、自分にとって合うのか合わないのか、読者自身で考えながら読んだほうがよい。

参考になった点を以下にまとめておこう。
  • 細々した隙間時間で片付けられるタスクを挙げておこう
    自分にとって一番参考になった点。
    隙間時間も積極的にスケジュールに含めておくことでことで、余裕を持たせつつ細々したタスクを片付ける時間の確保にも繋がる。

  • 時間ドロボウを回避しよう
    時間の浪費にも、自己完結型と他者介在型があり、前者は自分が改善に取り組めばよい。
    他者介在型についても、予備を考えておくなど保険を設けることで回避できることが多い。

  • 優先順位
    緊急仕事が入って仕事が減らないという人もいるけど、緊急度ではなく重要度を考えよう。
    重要度を見切り、場合によっては切り捨てることも必要。
    やらないこと、を決めるのも大切なことなのだ。

  • スケジューリングのテクニック
    プライムタイムを自分でおさえておく。
    上司や同僚の予定も抑えておき、自分の仕事に集中できるかどうかを予想しておく。

  • 時間意識を持とう
    他人の時間ドロボウにならない。
    時間についても ROI(return on investment)、すなわち投資効果を意識しよう。


ここで挙げたのは、本書で扱っている数々のティップスのうち、ほんの一部。
どちらかといえば浅く広くといった感じのライフハックなので、入門書によい一冊だと思う。


1日を2倍に使う!すごい時間術 (DO BOOKS)Amazonで購入
書評/ビジネス

  • [2009/03/20 22:22]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。