スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Restサービスを開発するのに便利なアドオン「RestTest」 

現在、お仕事で開発を進めているAPIでは、Restfulな設計を採用している。
  1. なるべくリソースを一意に識別できるURLの設計
  2. リソースに対する操作にはHTTPの各メソッドを利用する

の二点が大きな特徴か。

Restfulなサービスの開発時に困るのが、ブラウザから手軽にテストができないところ。
HTTPリクエスト時の各種メソッドをカバー出来ていないのが問題だ。

そこでお役立ちなのが、Firefox+RestTestアドオン。
特定のURLに対し、以下のメソッドでリクエストを投げることができる。
もちろん、その際のヘッダ内容やPOST/PUTデータ内容も編集可能。
  • GET
  • HEAD
  • POST
  • GET
  • DELETE
  • OPTIONS


あとは、Modify HeadersやLive HTTP Headerなどのアドオンがあれば、お手軽なテストには十分と言えそうだ。


参考:
RESTTest :: Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/5946


Modify Headers :: Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/967


Live HTTP Headers :: Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/3829

  • [2009/04/28 19:24]
  • 技術メモ |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。