スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

2009年前半期に読んだ本 

いつの間にか2009年も半分以上が終わっている。
前半期に読んだ本のリストをば。
間違いなく、読書をサボりすぎ。
仕事に追われすぎなのは間違いなく、もうちょっと時間をうまく使わないとなー。

コメントは読書メータに記録しているものをそのままコピペ。
# リンク張ったりの記事メンテは後日。。

  1. 針の眼
    史実を背景に描く冒険劇。時代背景をうまく使ったスパイ劇だ。

  2. グリーン革命
    上巻:世界のエネルギー事情を俯瞰し、現在の取り組みを整理。マクロ的な取り組みの難しさを説く。
    下巻:社会全体がグリーン革命に取り組むことの難解さを説く。楽天的な一面と慎重な一面の両方が必

  3. あしめし
    アシスタント生活の一端が垣間見られる一冊。

  4. ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の心理
    サブプライムローン以前と以後を感じさせられる一冊

  5. カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編
    分かりやすい。特に通貨に関する知識が深まった。

  6. 油屋店主の旨いものレシピ 油屋ごはん
    長い歴史の間に蓄積されたノウハウを披露。数多くのレシピも食欲をそそる

  7. 1日を2倍に使う!すごい時間術
    ライトな内容。目新しい点はあまりなかった。

  8. 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
    生産性の向上施策。合う人、合わない人がいるだろうけど、知っておくに越したことは無い。

  9. 砂の器
    古いのに今でも楽しめる推理小説。エンタテインメント要素も沢山

  10. カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
    図も多く、文章も簡単に分かりやすく書かれている。

  11. プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか
    成果を残すには。発見が多い。

  12. ウェブを変える10の破壊的トレンド
    今となってはやや古い内容だが、米国中心の視点でのまとめで参考になった。

  13. 暗いところで待ち合わせ
    意外性は薄いけど、人間模様は好き。

  14. 問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
    問題点を網羅し、実現性を考慮しながら実行できるレベルまでブレークダウンする。

  15. 夏と花火と私の死体
    視点がユニークな短編が二編。

  16. そして二人だけになった―Until Death Do
    事象を観察する者によって、解釈がことなる


  • [2009/07/28 23:48]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。