スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

トップランナー 囲碁棋士 張栩 

若くして日本囲碁界のトップになった張栩5冠。
現在は、名人・十段・天元・王座・碁聖の5タイトルを保持している。
これは現在の7大タイトルの形になってから、前人未踏の偉業である。

取得タイトル構成を見ると、持ち時間が短いタイトルに偏りがあることが分かる。
短いとはいえ、世界棋戦の中では標準。
普段から時間消費を抑えた序盤の構成、勝負所への時間温存策といった世界を見据えた取り組みが実を結んだ結果なのだろう。

番組中では様々なことを話していたけど、
  • 幸せな結婚生活を語る姿
  • 日本囲碁界の将来を憂えている姿

が対照的で印象に残った。

多くのエンターテインメントが蔓延る世の中。
昭和と比べて、囲碁人気が低迷していることは明白で、今のままでは新聞各社から切られる対象となりかねない。
世界でトップを走る中国・韓国では、囲碁業界の地位は尊重されているようだ。(トップ棋士は兵役免除の対象)
日本囲碁界も業界の地位向上を目指しての活動、それは普及活動もさることながら、世界トップを走るスター棋士が必要だろう。
このままずるずるいくと世界に取り残されそうな印象が強い。今後も動向に注目したいところ。


張栩の詰碁―難しい詰碁を簡単に (MYCOM囲碁ブックス)
張 栩
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 220278

  • [2009/08/02 23:38]
  • 囲碁 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。