スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

WISH2009 サマリ(後半) 

前半に引き続き、後半のサマリです。


  1. user local
    多機能アクセス解析ツール「user insight」を紹介。
    解析方法や見せ方などに豊富なレパートリーがあり、多角的な解析が可能になるのがうれしいところか。
    軽量+安価+簡単に導入が実現できるならとても魅力的なサービスに育つと思う。

    アクセス解析 ユーザーインサイト : どんな読者が、どうサイトを見たかが分かる Web マーケティングツール
    http://ui.userlocal.jp/



  2. 読んだ4
    twitterをインタフェースとして、読書記録が出来ちゃうサービス「読んだ4」。
    twitter上の @yonda4 に対して、読んだ本のタイトルを語りかけると、自動的に蓄積してくれる。
    TaaP(twitter as a platform)といったコンセプトも発表しており、今後のtwitterの行く末を示唆する内容だった。

    twitterで読書記録。読んだ4!
    http://yonda4.com/



  3. Joker Racer
    ウェブからラジコンを操作して遊ぶ。すごいコンセプトのサービスだ。
    はるか遠い空の下を疾走するラジコンに思いを馳せながら遊ぶ。
    ネット時代ならではの新しい遊びであることは間違いない。

    操作した際の映像や音声を記録に残せるのもうれしい。
    これから育っていく子供たちは、こんな新しいコンセプトのおもちゃで遊ぶのだろう。

    ぱっとした印象としては、ビジネス化が難しそうに感じてしまう。
    しかし、遠隔操作を身近なエンターテイメントとして顕在化させており、イノベーティブな一面も感じさせる。

    インターネットから操縦できるラジコン - Joker Racer
    http://ja.jokerracer.com/



  4. ソニー銀行
    人生通帳を紹介。
    生活を取り巻く入出金をトータルコーディネイトしましょう、といったコンセプトのサービス。
    お金に関する情報を預ける印象が生まれるため、信用のある会社が運営するからこそ成り立つサービス。

    以前Yahoo!のサービスにも同様のものがあって、それを使おうかと思っていた時期があったのだけど、結局やめてしまった。
    類似サービスはいくつかあるのだろうけど、節約志向が高まっているため、手軽に安心して使えるツールであれば需要はある気がする。

    人生通帳|資産運用ツール|MONEYKit - ソニー銀行
    http://moneykit.net/visitor/lifebook/index.html



  5. 日産自動車
    カーナビ上での開発ティップスを紹介。
    通信にRSSを使っていること等を紹介し、身近なテクノロジに支えられていることを訴えていた。
    開発対象のデバイスとして捉え、カーナビも盛り上げてください。そんなメッセージの込められたプレゼン。

    Androidを載せれば参入の敷居は下がりそうだな、と思った。

    NISSAN CARWINGS:日産カーウイングス
    http://drive.nissan-carwings.com/WEB/index.htm



  6. 三三株式会社
    名刺を活用したSNS「Link Knowledge」。これだけ聞くと、前からありそうなコンセプト。
    しかし、エンタープライズ向けに営業管理や顧客管理などの分析機能などを付加価値としているようだ。
    CRMもさることながら、最近のビジネスシーンではコスト削減やBCPなどに注目が集まっている印象がある。
    そんな時代背景ならではの機能を取り込むと、爆発する可能性があるのかな、なんて想像していた。

    Link Knowledge リンクナレッジ|名刺管理、営業管理(SFA)、顧客管理(CRM)の三三株式会社
    http://www.33i.co.jp/linkknowledge/index.html


    三三とCSKサービスウェア、名刺中心型CRM&SFAソリューションと業務サービスの接続で協業:企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ)
    http://enterprisezine.jp/article/detail/1797



  7. コニット
    iPhone コンテンツサーバの紹介。
    iPhoneOS 3.0 から、アプリ上でコンテンツ課金ができるようになった。
    つまり、これまではiPhoneアプリを売っておしまいだったけど、継続的な課金が可能になったわけだ。
    しかし、コンテンツプロバイダ側で、コンテンツサーバ(コンテンツ管理、ダウンロード、Appleとの通信)を準備する必要があり敷居が高いプラットフォームになっている。
    そこでコンテンツサーバを準備しました!という内容のプレゼンだった。
    そこには新しい収益源が眠っている可能性がある。

    また、iPhone用のプレゼンアプリ「TAPNEXT」を使ってのプレゼンが印象的だった。

    株式会社コニット CONIT Co., Ltd. - iPhoneアプリ開発/企画/プロモーション
    http://www.conit.co.jp/



  8. 田口 元さん
    百式管理人として知られる田口さん。
    約束管理ツール「action*pad」を紹介。
    padシリーズといえばこれまでにもいくつかリリースされているけど、自分はcheck*padの愛用者。
    シンプルにまとまっているのがpadシリーズの魅力だけど、今回のaction*padも機能を絞り込んでいるようで、とっても好印象。
    一般に公開されたら使ってみたいところ。

    また、普段はあまりメディア露出をしていないそうなのだけど、結局素顔のままのプレゼンが生中継されていた。w
    しかしそのプレゼンテクニックは秀逸で、おおとりであることを除いても、凄く情熱的で印象に残るプレゼンだった。

    会議で使える超シンプルな約束管理システム - ACTION*PAD
    http://actionpad.jp/


    ACTION*PADとは何か? - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
    http://www.ideaxidea.com/archives/2009/08/what_is_actionpad.html



次は、それぞれのサービスも実際に使ってみての感想を書いていきたいと思います。

  • [2009/09/08 23:42]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。