スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[映画]ballad 名もなき恋のうた 

草剛、新垣結衣 が主役をはる時代劇。
あまり宣伝には使われていないけれど、原作はクレヨンしんちゃんの映画「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」だ。
上映が始まる頃に、クレヨンしんちゃんの原作者である臼井儀人氏の訃報が流れたため、故人を偲ぶ意味で本作をチョイスした。

「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」は以前に見たことがあったため、事前にストーリィを知っていたのだけど、えらく感動したのを覚えている。
結論から書いてしまえば、この作品よりもオリジナルのクレヨンしんちゃん劇場版の方がよい。
なんといっても、おふざけ要素とシリアス要素が巧く絡みあっており、ギャップの効果が強烈に効いているのだ。
もちろん人物や情景などの描写もすばらしい。
大人からも評価が高いといわれるクレヨンしんちゃんの劇場版だけど、「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」がトップじゃないかと思う。

それでは、実写で描いた ballad はどうかというと、やっぱり新垣結衣が見所かな。(笑)
愛する人を待つ姿を巧く演じているうえ、可愛いので文句の付け所がない。
この系統の女性を演じるうまさは「いま会いにゆきます」の竹内結子が上だと思うけど、年代的に違いがあるので一概に比較はできないかな。
共に、儚さを備えた名女優であることは間違いないのだろうけど。

balladが微妙だと感じた人には、是非「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」も見てほしいなぁ。


BALLAD 名もなき恋のうた
http://www.ballad-movie.jp/index.html


クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93_%E5%B5%90%E3%82%92%E5%91%BC%E3%81%B6_%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%AC!%E6%88%A6%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E5%90%88%E6%88%A6


いま、会いにゆきます | heavy monologue
http://heavyfeather.blog38.fc2.com/blog-entry-457.html



送料無料!!【DVD】映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦/




いま、会いにゆきます ~あの六週間の奇蹟~(DVD) ◆20%OFF!


  • [2009/10/19 23:33]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。