スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[映画]THIS IS IT 

昨年6月に亡くなった、マイケルジャクソン。
king of popと称された、偉大な存在の訃報は瞬時に世界中を駆け巡った。
そんなマイケルの魅力を伝えるため、目前に控えていたイギリス公演のリハーサル風景をまとめ、一つの作品に仕上げたのが「THIS IS IT」。

リハーサル風景を収録しているだけあって、普段のやさしい一面も多く取り上げられているのだけど、プロの顔になっているマイケルとの対比が印象的だった。
どんな風景を切り取っても、尋常ではないカリスマ性がにじみ出ていて、改めて存在の偉大さを感じさせられる。
コンテンツだけに閉じた形ではなく、体験・夢を提供するエンターテイメントの究極形に感嘆することは間違いない。

先日、友人に勝手に送りつけた、マイケルをより多く知るための手引きをこのエントリの目的としよう。


まずは定番のスリラー。
このショートムービーによって音楽の見せ方が変わった。
今の音楽業界の在り方を方向付けた作品。
http://www.youtube.com/watch?v=cIqj0xD7VCY

HEAL THE WORLD。
晩年、世界の飢餓問題や環境問題を訴える楽曲が多かったけど、これは名曲。
世界で数億人?が見る一大イベント、スーパーボールのハーフタイムでのパフォーマンス。
もう試合よりマイケルが主役になっちゃってる。
http://www.youtube.com/watch?v=Dxfqi2bPO1o

We Are The World。
飢餓問題を解消しようと作った楽曲。
当時、アメリカを代表するアーティストを集めて収録した、今では考えられない作品。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3057259

初めてムーンウォークがとびだしたパフォーマンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2283315
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2284140

これは感動。
マイケル・ジャクソン追悼式のブルック・シールズのスピーチ(全訳):Michael Jackson Memorial Service - Brooke Shields
http://longtailworld.blogspot.com/2009/07/michael-jackson-memorial-service-brooke.html

マドンナがマイケルへ感動の追悼スピーチ - ほぼ毎日 英語学習日記 ~ 英語holic ~
最後のニコニコの動画が見やすいでしょう。
http://kyonenglish.blog98.fc2.com/blog-entry-1150.html

そして、wikipediaで人物背景を読むと感慨深い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3

その他にもいろいろ動画がある。
BAD、ゼログラビティ、発禁になったBlackAndWhiteなどなど。
世界最高峰のエンターテイナですね。><



  • [2010/01/05 23:52]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。