スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

フィッシング パーソナライズ 

セキュリティ専門家ら、パーソナライズされたフィッシング攻撃に警鐘

個人情報を巧く活用した事例ではあるんだけど、悪事では困る。^^;
フィッシングに個人情報を活用するのは、かなり効果的なんじゃないかなーと予想。例えばポイントが貯められるサイトで

「●●様 (ID:xxxxxxxxx) 今年度より、ポイント更新手続きを実施することになりました。 つきましては、下記サイトより更新手続きをお願い致します。
現在のポイント:○○  ※注意  期間内にポイント更新手続きをして頂きませんと  ポイントが無効になります!」

のような内容のメールがきたら「ポイント無効にされるのはたまらん。更新せねば!」と思うような人も多いはず。
損得が絡むと、行動を起こしてしまいそうなものだし。

実際、今の稚拙な内容のスパムでも多少の成果をあげていることを考慮すれば、かなり強烈な攻撃になるのではないでしょうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。