スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Eビジネスキーワード 

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20085183,00.htm
いやー、全部分かってよかったよー情報系の仕事に携わっていながら分からないのがあったらどうしようかと・・・はらはら。

ブログやRSSってビジネスモデルを確立するのが難しそうだなーとは常々思う一方で一般の人たちにも知名度がかなり上がっており、やるなら今しかない、という状況ではあるだろう。どこが成功するのかが今後見もの。

話は変わるが、先日ライブドアがWikiサービスを立ち上げた。
残念ながら、上記記事内のキーワードにWikiは入っていないが、個人的に注目しているサービス。
正直Wikiは一般の人たちにはほとんど認知されておらず、ビジネスモデルも建てにくい気がする。
どのように認知度を上げ、人を集め、収益を挙げていくのか、気になるところです。

さっきもちょっと覗いてみたところ、いくつかのテーマでWikiが立ち上がっている。
が、ロンドンの同時爆破テロのような、いかにも人が集まるテーマでも更新する人は現れていないようだ。
Wikiを使った商売の難しさを感じさせる・・・うーむ。

RSSの認知度が上がればまた違った活躍を見せるのかなぁ。
まずは単純な広告ビジネスに落ち着きそうだけど。^^;
  • [2005/07/14 00:04]
  • 未分類 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上半期 E ビジネスキーワード

http://blog.livedoor.jp/sf9181/archives/50005994.htmlNAMEインターワイヤード、Eビジネス研究所と共同で「2005年上半期 Eビジネスキーワード」の調査結果を発表http://www.dims.ne.jp/e-business/ 調査はインターネットユーザー9,977名に対して実施(内訳:男性4,721名
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。