スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

正月休みを軽くまとめる 

さて、寝られない俺が来ましたよ。
正月休み、何したかを軽く書いておこう。


【読書】
当初の予定通り、日本芸能の本ということで、羽生善治さんの「決断」と内藤由起子さんの「囲碁の人ってどんなヒト?」を読んだ。

ある程度知っていると思っていたけど、将棋界・囲碁界の知らない部分も多く取り上げられていて面白かった。
両界共に、人と勝負することが糧となるわけだが、勝負の厳しさや苦悩などが感じ取れる。
自分に当てはめると、人と対峙して勝負する場面がなかなか無いため実感は薄いかな。
ただし、相手の姿が直接見えなくても誰かと競っているのは確かなわけで、日常でも気を引き締めないとな、と思わせてくれた。

羽生さんの「決断」では、“直感の7割は正しい”というフレーズが出てくる。
ここでいう直感とは、経験に培われた直感なわけで、常日頃の研鑽があればこその台詞だ。
私自身も“人生は運だ”と常日頃思いつつも、運を呼び込む努力が相当量必要だと思っている。
行き着くところ、やっぱり当人の努力無しでは、物事は成し遂げられないということだろうか。

あ、納会で大局観を養ってこいとお達しがあったのに、勉強してない。^^;
・・・久しぶりに布石の勉強でもするかね。(違


【初詣】
恋の神様で有名(?)な気多大社でお参り。
そのまま気多大社で、年越しのタイミングで打ち上げられる花火を見てました。
# 本当は木に隠れて見えなかったんだけども

初詣自体は、おみくじ、恋みくじ共に意味深すぎて面白かったり。
境内で巫女さんから御神酒をいただいたり、といった感じかな。

そのあとには護国神社、金沢神社へ赴き、ついでにということで深夜の兼六園を散策。
だれもいない上に明かりもほとんど無い中、雪景色の広がる兼六園を歩きました。
神秘的でなかなかよかった。

翌日には白山ひめ神社にも参拝にいったため、結局四社も巡ったことになります。
神様がケンカしないことを祈ろう。


【食事】
やっぱり魚介類は最高だった。
毎年お正月になると、決まった魚屋さんから鰆の昆布締めを両親が買ってくるんだけど、それが絶品なんだよね。
というか食べるものが全般的においしいです。
関東は関東でおいしいものはあるんだけど。

唯一の心残りは鶏野菜鍋を食べられなかったことだ。
金沢における冬の鍋の代表格、というくらいの風物詩なんだけど。


【生活】
雪降りすぎ。
というか、越後湯沢駅から見る景色はあり得ないことになってた。
帰りは大雪のため越後湯沢に行けないとかで、行き先変更されてるし!
雪国は移動もちょっぴり大変なのでした。
  • [2006/01/05 03:55]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(3) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

おめでとう

今年もよろしくね。

大局観は碁と違って(笑)本で勉強するもんではないかもしれません。むしろ、普段の業務から離れたときに何かを見聞きして頭に浮かぶことを、時間をかけながら大事にせよということではないでしょうか。ノー勉でおkと思われます。

深夜の兼六園、ものすご羨ましいな。今冬の雪はつらいものがあるとはいえ、やはりそういった風情は何物にも代えがたい。あと飯が旨いのもよすぎ。

濃密な正月には、ひとまずお疲れ様と言っておきましょう。それ自体は、いいことなんではないかと。

新年ですねぇ

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もへびーさんがお世話してくれるであろう事を心より祈ってます。

にしても兼六園…良いなぁ。
そして日本海の海の幸…ますます良いなぁ。

恋おみくじの結果も気になります。

よろしくです

お二方とも、ご丁寧にどうもです。
こちらこそよろしくお願いいたします。

深夜の兼六園って、言われてみると実は貴重なのかもしれないですね。
よい思い出になったことは確かです。^^
本当のところは暗すぎて、景色を堪能するレベルじゃなかったんですけど。w
でも、白い息を吐きながら、庭園に積もった新雪の上をざくざくと歩くのは風情がありました。

>ケンタくん
お世話はしません。つーか、以前からしてないんですけど。^^;
恋みくじの結果は・・・言えねぇなぁ。
リアルなんだよ。w

>やたさん
大局観、常に広い視野は持ち続けたいですね。
心にゆとりがないと持てないものですかね。
今はゆとり無さ過ぎで、大局観も皆無です。^^;
あぁ、独りよがりの日々。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。