スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

研修二日目 

本日は技術的な話はあまりなく。

基礎のCIAから始まってパスワード管理などの体制について。
内容的には監査寄りのお話。

ポリシー策定とか、インシデント対応は聞いてて面白かったです。
パーフェクトなセキュリティは実現不可能なので、インシデントハンドリングやら緊急時対応などのポリシーは重要だなぁと感じました。

今日から実習も始まり。
どんなことするのか楽しみだったんですが、初日は本当に初歩のコマンドおさらいみたいな感じで終わってしまった。
どうも技術屋さんだけを対象にしているわけではないようだ。
そんなわけで、手を動かすから眠くならないはずなのに、船こいでしまいました・・。
さすがに朝から英語の講義を集中して聞いてたら、夜にはバテてます。

明日からはtcpdumpとかetherealでパケット覗いたりする模様。
なんというか、実習のレベルが大学学部生とか高専レベルじゃないのかと思ってしまう。w
フィルタ設定は奥深いと思うんだけど、そこまで深くやらないと思う。;;
ついでにルータの設定とかFWのフィルタ設計とかその辺も?やるのか?

exploit codeを実践できる、通学中の大学の実習の方が有意義な予感が、今からばりばりしてたり・・。


直接関係ないけど休憩時間を利用しつつ、久しぶりに宮部みゆき読み始めたらやけに文章がすっきりしてるなーと感じた。
それが巧さなんだろう。
なによりも秀逸だと思うのは、物語の設定なんだけども。
短編集なので、緻密に組み立てられた設定をより濃密に味わっております。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。