スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ついにきた!「Google Calendar」 

サブドメインにcalendarがあることから、かねてより騒がれていた「Google Calendar」ですが、ついに公開されました!
現在英語版のみのようですが、予定の入力は日本語で問題なくできるので、個人的には問題ありません。

Google Calendar
http://calendar.google.com/



ちょこっと触ってみた感想。

  • ユーザインタフェース
    Ajaxばりばりです。
    まず、マウスホイールでカレンダーがスクロールできるのが嬉しいです。
    マウスホイールを有効につかうだけで、ローカルアプリケーションのユーザビリティにかなり近づきます。

    あと、Ajaxの利用シーンとして新しいと思ったのは、左のカレンダーをドラッグすることで表示範囲を変更することができます。
    さりげなく便利かもしれない。

  • リマインダ
    リマインダも装備されている。
    Gmailアカウントで利用しているので、そのGmailアドレスにメールが飛んでくるようです。
    Gmailでフィルタ設定をしておいて、リマインダを携帯メールに飛ばすこともできますね。
    ただしEmailでリマインダを受け取るには、[Setting]-[Notifications]からEvent remindersのEmail欄にチェックが必要がある。
    デフォルトはポップアップのみ。
    # 現在、アクセス集中のためかメールが来ないんですけど・・

  • 他の人との連携
    GmailのChat機能との連携もあるようで、知り合いに対して、Calendarでイベントが発生している間はBusyに見せておく、なんてことも。
    残念ながら私はコンタクト機能を使っていないので、この辺は嬉しいのかよくわからず。
    でも、IMの状態表示と連携しているんだから、嬉しい機能なんだろうな。

    一風変わった機能として、特定イベントについてディスカスできる。
    共有カレンダーとして使うことを考えると、コメントを募ることができてよいかな。


また、Google Calendar Data API も公開されるそうですが、今のところHelp Centerを見てもComing Soonでした。
今後に期待。

定番の検索機能も搭載されていて、カレンダーアプリに付いているのは嬉しいかも。
「一年ほど前に○○があったはずなんだけどなぁ」なんてときに、さっと検索できちゃう。


無理に難癖をつけるなら、午前午後で時間帯の色を変えるとかしてほしかったかな。
時間帯をスクロールすると結局縦に長すぎて、いったい何時ごろを表示しているのか把握しづらい。

いやー、しかし。
リリースしょっぱなから機能てんこ盛りで、便利な使い方がたくさんありそうです。
いろいろ弄繰(いじく)り回してみよう。
  • [2006/04/14 08:11]
  • Web |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。