スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

5年後には地上波がデジタル放送のみになるわけですが 

2011年からは地上波がデジタル放送のみになるよ、といった趣旨のCMが夜中に流れているのをたまに見かけます。
テレビはかなり身近な存在ですし、大型テレビへのシフトの際にはデジタルチューナがついてるかどうかを調べることもありそうですから、認知度はそれなりに高そうですね。
とかいいつつ、5年後には携帯電話等のモバイル機器でワンセグ放送を見るのが普通で、大型ディスプレイで見るにしてもパソコンでストリーミング配信の動画を見る、なんて世の中になってたら面白いですが。

そんなデジタル放送なわけですが、今、デジタルチューナが一番普及していないのがカーナビなんだそうで。
純正のカーナビの中にはデジタルチューナを増設できないものもあるそうで、これからカーナビを丸ごと買い換えるといった需要が高まるかもしれません。

一方ではiPodと連携した車もちらほら出てきているようですし、外部のモバイル機器でデジタル放送を受信して、カーナビのモニタに映すといった連携技術にも注目が集まるのかも。
携帯電話でワンセグを受信してカーナビに映すとか、便利そう。

私はといえばカーナビをほとんど使ったことがない人間なので、車の中でテレビを見るなんて感覚もないんですが。
そんな人間からすると、車内でテレビを見るのって危なっかしいなぁと思ってしまいます。
現にカーナビのテレビに夢中になって交通事故を起こした(しかもひき逃げ)、といったニュースを先日見かけました。
運転中は見るなといわれても、映ってれば気になっちゃうのは仕方がないと思いますし、車内でのテレビ視聴のスタイルにはまだまだ改善の余地がありそうな気がします。

デジタル放送へのシフトと共に気になるカーナビ業界なのでした。
  • [2006/05/31 12:47]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。