スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

12月に読んだ本 

2006年最後の月。
後半は読書が全然進んでいなかったのだけど、前月から持ち越しの読みかけ本が多かったから、沢山読んだような錯覚。


  1. 彼女の朝―おいしいコーヒーのいれ方〈3〉
  2. 自分の小さな「箱」から脱出する方法
  3. シリコンバレー なぜ変わり続けるのか
    (上巻しか読んでいないので、下巻を読んでからレビュー予定)
  4. ホーキング、未来を語る


さて、読書メモを取り始めて一年が経過。
2006年は63冊読んだらしい。
目標の60冊を超えたのでよしとしよう。

2007年も同数程度読めればよいかな。
各月の冊数を5冊から6冊にすれば、年間72冊か。
4月からは大学もないので、そのくらいは読んだ方が自分のためなんだろうなぁ。

あと、書評らしき記録は続行予定。
読後、振り返りの機会を持つことで、腑に落ちる効果が想像よりもずっと向上するので。
  • [2007/01/05 08:31]
  • 書評 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。