スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

2D画像を3Dにするサービス 

これ・・・1枚の2D画像から3Dに変換って、凄いと思うのだけど。

画像処理に関しては門外漢なので、テクニックを想像しようにも、すごく貧困なイメージしか出てこない。w
奥行きってどうやって決定するんだろうか。
何か認識用のモデルを持っているんだろうなぁとは思うのだけど。
傾き、陰影、収縮具合なんかをパラメータに利用するのかなぁ。

最近になって、オープンソースの顔認識モジュールや、デジカメの顔認識技術が流行っていることからも、画像認識技術の実用化が急に進んでいる気がする。
視覚で凄さが実感できるので、一般ウケもしそう。
画像認識技術を使ったビジネスチャンスは沢山ありそうですね。


参考:
TechCrunch Japanese アーカイブ » Fotowooshはどんな写真も3D化する
http://jp.techcrunch.com/archives/fotowoosh-will-turn-any-picture-into-3d-image/


OpenCVとは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/OpenCV


Open Source Computer Vision Library
http://www.intel.com/technology/computing/opencv/index.htm

コメント

こないだキム(後輩)がこんなんも発見してきた.
http://civs.stat.ucla.edu/Feng_han_research/compute_3d_shape.htm

人が違うから別手法なんだろうけど,
どこが違うのかは勿論わからない.

OpenCVはMMIのB4が触ってるよ.

たしかに使えるかもしれませんな。second lifeとか3Dコミュニティものが流行ってるし。でもモレとしては、クライアントの能力によって描画のクオリティを変化させるような何かがほすぃ。

>tag
おおおおお、式見てもわからない。orz
隠れてる部分の構造を作るのが一番難しいのかな??グラフ理論??
OpenCVさわってるのか・・・そういや昔、顔学会ってなかったっけ。w

>ヌシ
ネットワークのQoSみたいなノリで、グラフィック周りのQoSも欲しいですね~。
モバイル機器なんかへの移植も、あまり意識しないで済みそうですし。
しかし、周りでsecond life流行ってます??
グローバル企業はやっぱり違うのかしら・・。w

OpenCVなつかしす。修論時に使いまくったわー。
最近また使おうと企んだらCMYK処理ができず即終了。

CMYK・・・使えるようなラッパを書くとか・・。w
こうやって見てると、OpenCVは研究でもよく使われているのか。

>クライアントの能力によって描画のクオリティを変化させるような何かが
動的環境情報管理部によって…w

顔学ね.メジャーよ.メジャー.

なんか、ややこしい事になってきてるなMMI。w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。