スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

色彩感覚を鍛える 

幼少期から成人するまでの間に触れる機会が少なかったせいもあり、美術と音楽のセンスはいまいち・・・というかダメな自分。
音楽に関しては、カラオケで音程を合わせて歌えるくらいのレベルは備えているので、音感は人並みではあるのだけど。
しかし、楽器に関しては何もできず、ひどい状態。

一方、美術に関しては何もできることがない。まさに、これはひどい状態。
色彩やレイアウトの感覚が鈍い点は、プレゼン資料や配布資料などにも悪影響を及ぼしている気がする。
もちろん載っている情報の質が一番大切ではあるのだけど、色彩/体裁が美しい資料は、時にはそれがスパイスとなって見ている人たちへの訴求に効いてくるはずだ。

そんなわけで、とりあえずレベルの色彩/レイアウト感覚を鍛えたい!
芸術作品を創造するレベルは求めないから。><

暫くは色彩感覚を鍛える!という意識を持って、モノを見る期間に決定。
電車の広告や街中の看板、綺麗だと思うWebサイトや小物など、とにかく観察しまくる!
デザイン系の同期からは、自分が綺麗だと思うWebサイトをクリップしていくと、自分の嗜好性もわかるよとのアドバイスを頂いたので実践していきたい所存であります。

何事も、まずはパクリだと思うので、日常生活の中から技と感覚を盗みまくりたい!
このエントリを書きながら、情操教育も重要だよな~と思った。


そして、思い出した。
Web Publishingには欠かせない存在のAdobeが、色パターンで繋がるSNS(?)を展開している。
実際にはCreative Suiteで利用するカラーテーマの共有空間として使われているのかな。

ついでに COLOURlovers なんてサイトもある。


参考:
kuler
http://kuler.adobe.com/


COLOURlovers :: Color Trends & Palettes
http://www.colourlovers.com/

  • [2007/06/08 01:21]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。