スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

サブプライムのあおり 

さて、世界に余波が広がっているアメリカのサブプライム問題ですが。
個人的なお財布への影響はというと。

そもそも日経平均が18,000円台で推移している時点で、「そのうち値崩れ起こすよなぁ・・・」と思っていたため、所持していた株式はほとんど整理済み。
現金化していたため、ほとんど痛手はなかった。
むしろ世界的株安の影響からか、一時よりも円高になってよかったかもしれない。w

一方、投資信託の値崩れは深刻。
こっちも早めに整理しておくんだったなぁと、やや後悔。
ただ、投信は中長期での運用を考えているので、また回復するまで放置しておこうくらいの気分ではあるのだけど。

世界的には暗い雰囲気になってそうな感じですが、安い今が買いどき!くらいの気持ちで、資産構成をまた考えよう。
外貨も買うなら今だよなぁ、なんてぼんやりと。
  • [2007/08/16 08:31]
  • money |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。