スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Adobe MAX Japan 2007 へ行ってきた 

メモ。

DoCoMoの次の機種(905iシリーズ)からFlashLite3.0が搭載される。
ドコモはこれまでFlashLite1.1に対応していたが、auとSoftBankはFlashLite2.0だった。
今回の新機種で3.0が乗ると、全てのキャリアでLite2.0が使えるようになるため、今後、携帯FlashではFlashLite2.0が標準になりそうという意見も。


○FlashLite3.0
Flash8相当でActionScript2.0が使える。
パフォーマンスが向上。(レンダリング性能、実行メモリ削減)
FLVをサポートしている。FLVの配信方法は3種類をサポートSWF埋め込み、ローカル/サーバからのプログレッシブDL、FlashMediaServerからのstreaming(RTMP)。codecはOn2VP5, SorensonSpark)
セキュリティ強化。ネットワーク上のSWFからは同じドメインのみ読める。ローカルの情報は読めない。ローカルでのSWF再生では、アクセスできる範囲をローカルのみ/ネットワーク上のみ、のいずれかを選択する。
fscommand2の機能追加。バックライト継続時間延長、フォーカス色の変更が可能。


Flexの話も多くあったけど、利用シーンや開発体制の話など、ソリューション事例紹介が多かった。
勉強にはなったけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。