スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

[読書]君のためなら千回でも (原題は「カイトランナー」) 

各所で絶賛されている長編小説「カイトランナー」の文庫版。
世界中で700万部を超えるベストセラーとなっている。

舞台はアフガニスタン。
紛争の耐えない中東のイスラム圏、というイメージを彷彿とさせるが、まさにその通りのストーリ展開。
過去を振り返る形で物語が進行し、平和な日々が紛争の耐えない日々に変貌する様子を描いている。

そんな状況の中で織り成される、人間模様が本書のテーマ。
アフガニスタンでは富裕層と貧困層の二極化が進んでおり、主人公の家庭環境はといえば富裕層の側。
そこで働く召使いの親子、つまり貧困層との対比が焦点になる。
社会情勢や環境の変化、成長にあわせ変化する主人公の心情と行動の移り変わりが見所。
壮絶な人間ドラマが待ち受けている。

感動作という触れ込みだけど、自分にとってもの凄い感動はなかったな。。。
舞台が舞台だけあってリアルに感じることができず、いまいち共感できなかったのが原因か。
まだまだ自分の知見が足りない部分に起因しそうだ。
とはいえ、アフガニスタン情勢の理解を助けてくれることや、生活を垣間見られる点では勉強になるし、主人公の心の変化と行動が非常に面白い作品でした。


文庫になる際にタイトルを変えた理由はよく分からないんだけど、日本ではカイトランナーと聞いても様子を思い浮かべられる人がいないからかな。
各所では原題「カイトランナー」で賞賛されているうえ、世界的なベストセラーなら元タイトルのままでよかった気がする、、なんて余計なことを考えてしまった。

# あとで理由がわかった。2/9に封切りになる映画との連動か。


参考:
On Off and Beyond: アフガニスタン小説Kite Runner - 全米が泣いた!
http://www.chikawatanabe.com/blog/2005/11/kite_runner_.html


わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 千賀さんはとんでもないものを教えてくれました、「カイト・ランナー」です
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2007/10/post_9cde.html


~ 君のためなら千回でも ~
http://eiga.com/official/kimisen/




君のためなら千回でも
Amazonで購入
書評/海外純文学


君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)
カーレド・ホッセイニ
早川書房
売り上げランキング: 7641


君のためなら千回でも スペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント (2008-08-22)
売り上げランキング: 2350

  • [2008/01/30 08:36]
  • 書評 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

トラックバックありがとうございました。「君のためなら千回でも」の映画でレイプシーンがあるため、出演の子供が亡命しなければならなくなった、という気になるニュースも目にしました。日本公開は2月9日ですか。どのような作品になっているか、気になります。

>rainyさん
わざわざコメントありがとうございます!
来週末に封切りなんですね。
そんなエピソードまであるとは、本と同様に映画も気になっちゃいますね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

君のためなら千回でも カーレド・ホッセイニ(ハヤカワepi文庫)

世界52カ国で出版され、800万部を売り上げ、ニューヨークタイムズのベストセラーリストに120週以上連続でランクイン。いくらベストセラー本にはロクなものが無い場合が多いとはいえ、...
  • [2008/02/16 22:18]
  • URL |
  • Sasaki Takanori Online |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。