スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

苗場スキー場へ行ってきた 

2月後半に菅平スキー場へ行ってきた、と書いた。
すると、大学時代の先輩から「年度中に一緒に行こう!」という誘いが。

そんなわけで翌日くらいから急遽調整。
予定の合う休み、行く場所と交通手段などを詰めていった結果、次のような強行スケジュールになった。

―――――――――――――――――――――
23:00 秋葉原出発の夜行バス
 ↓
車中泊
 ↓
5:00 苗場スキー場 日帰りセンター到着
 ↓
始業までうとうと・・
リフト券取得、レンタル準備、朝食など
 ↓
8:00~16:00 スキー
 ↓
帰り支度、温泉(足湯になったけど)
 ↓
17:30 苗場スキー場出発
 ↓
22:00 東京駅着
―――――――――――――――――――――


金曜の夜に出発して、土曜夜に帰ってくる日帰りとか!・・若い!

決まったのが4日前とかで慌てて準備した。
とはいえ、日帰りだから準備することなんてさほど無いんだけど。

選んだスキー場は苗場。
一部の人にエロいとか言われたけど、そんなことはない。
# 実際若い女の子はほとんどいなかったよ。。><

苗場スキー場


総括すると、凄く疲れた。w
金曜日だと一週間の疲れがたまっている上に、車中泊で丸一日スキーに挑むのはかなりの負荷だった。
とはいえ、朝一番のリフトに乗るころにはテンションは上がりまくりだけど!

当初はスノボの予定だったけど、先輩がスキーでそれなりに滑れるということだったので、自分もスキーにしておいた。
スキーであればそれなりに滑ることができるため、上級を攻めることもできて楽しい。
当日は天気がよく、暑いくらい。
さんさんと輝く太陽の下で滑ることができたのは非常に気持ちよかった。

苗場スキー場からの景色


リフトも全部動いていたので、山の頂上にも行くことができた。
周りの山々を一望できるのは感動的。

DVC00002


天気がよかったため、温度が上がってしまい雪が溶け、お昼前くらいから雪質がどんどん悪く・・。
そして夕方には、溶けた部分が凍ったせいで、アイスバーン状態。
上級はなかなか厳しい状態になってしまった。
(それでも懲りずに滑っていたけど)

ちなみに、スキーを楽しんだのは二年ぶり。
滑る感覚を久しぶりに体感できて、楽しかった。
来年もまたスキーとスノーボード、それぞれを楽しみたいところだ。


さて、土曜日は朝8時から滑っていてたため、引き上げた4時くらいにはもうへとへと。
いそいそと帰り支度を開始。
日帰り客のための温泉にも行ってみたのだけど、混みすぎでげんなり。
落ち着いて入浴できなさそうだったため、近くにあった足湯で我慢することに。
温泉は500円、足湯は無料なのでお財布にもやさしい。

あとはバスに揺られて東京に舞い戻るだけと。
あ、帰りのバスで呑んだビールは格別でした!

夜行バスでの強行軍はとても疲れるけど、同時にとても楽しい。
これを使えるのなんて若いうちだけだろうし、たまにはよいかもしれない。
往復+リフト一日券+レンタルで1万円ちょっとと、他の手段を使うよりも安上がりかもしれない。

# お昼に食べたへぎそば
へぎそば


過去のスキー旅行:
heavy monologue | 菅平高原スキー場へ行ってきたよ
http://heavyfeather.blog38.fc2.com/blog-entry-907.html


heavy monologue | 赤倉温泉まで、スキー旅行へ行ってきましたよ
http://heavyfeather.blog38.fc2.com/blog-entry-352.html



  • [2008/03/14 14:43]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(6) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

四月からしばらく、研修で苗場に閉じ込められるっぽいしまりんでした。

苗場ってまた遠いな。
会社の研修所か何かがあるの??

春は高原の空気を楽しめるいい場所だと思うよ!

それなりに滑れてませんでした (´・ω・`)

それなりに滑れてましたよ!
来年は長野のスキー場にでも行きましょう。リベンジ。

来年こそシロウマでv-91

むしろ北海道へ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。