スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

RedMine 0.6.4 で Mercurial を使う 

RedMine 0.6.4では、リポジトリにMercurialを使っていると、コミットする度に以下のエラーが出る。


ActiveRecord::StatementInvalid (Mysql::Error: #23000Column 'changeset_id' cannot be null: INSERT INTO changes (`changeset_id`, `action`, `revision`, `branch`, `from_path`, `from_revision`, `path`) VALUES(NULL, 'X', NULL, NULL, NULL, NULL, '/app/views/tasks/index.html.erb')):


チェンジセット番号が取得できていないらしい。
3/15にパッチが出ているので、変更を加えてあげよう。

Redmine - リビジョン 1255 - Redmine
http://www.redmine.org/repositories/revision/1?rev=1255



mongrelの再起動も忘れずに。


入門Mercurial Linux/Windows対応
藤原 克則
秀和システム
売り上げランキング: 20207

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。