スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

my favorite firefox addons 

現在使っているAdd-onの整理。
今のうちにやっておくと、新規PCセットアップ時に幸せになれる、と。


  1. All-in-One Gestures
    ジェスチャ無しじゃオペレーション困難。
    ただちょっと重い。
    戻る進むくらいしか使ってないから、軽いのがあったら替えたいな。

  2. Tab Mix Plus
    タブ機能を豊富にしてくれる。
    セッションマネージャも充実していて、よいです。

  3. XUL/Migemo
    ページ内のインクリメンタルサーチを実現してくれる。
    ローマ字で入力しても、かな文字列を検索してくれるのは便利。

  4. Drag de Go
    ページ内のアイテムをドラッグすると、割当てられた挙動を行ってくれる。
    特に便利なのは“文字列選択後、ドラッグすると検索”、“URL選択後、ドラッグすると選択URLへ遷移”の二つ。

  5. FireDictionary
    英和辞書。
    起動して、英単語にマウスカーソルを乗せると、和訳が表示される。

  6. Copy URL +
    右クリックからページタイトルとURLをクリップボードにコピーできる。
    ブログ書くためのツールでもあるし、FYIをメールで送ったりする際に貼り付けるのに重宝。


  7. Right Encoding
    右クリックメニューからエンコーディングの変更を行える。
    ほとんど使わないけど、いざってときに無いとイライラしそうだ。

  8. Greasemonkey
    ユーザスクリプトを走らせることができる拡張。
    最近あんまり使ってないな。

  9. Pearl Crescent Page Saver Basic
    ページ全体や部分的にキャプチャできる拡張。
    実画面に基づいた画面仕様書を作るときには、ほぼ必須。

  10. Firebug
    デバッガ。
    javascriptデバッグのためには、必須じゃなかろうか。

  11. User Agent Switcher
    UserAgentを替えることができる。
    クロスブラウザ対応や、モバイルサイト構築の際などに、お役立ち。

  12. Live HTTP Headers
    HTTPリクエストを追いかけることができる。
    Firebugでもよいのだけど、お手軽に使えてよい感じ。

  13. IE Tab
    IEのレンダリング表示をしてくれる。
    デザイン面のクロスブラウザ対応に使うことが多い。

  14. Web Developer
    CSSの各プロパティの有効無効など、Webページのデザインを試行錯誤するのによい。

  15. Firefox Extension Backup Extension (FEBE)
    Extensionをまとめて、ファイル保存してくれる。
    あまり出番はない。^^;

  16. SwitchProxy Tool
    今のお仕事は、二つのオフィスを行ったり来たりで、それぞれのサイボウズをチェックしたりするのに必須。
    ローカルプロキシ型のセキュリティスキャナなんかを使うときにも便利。

  17. Nightly Tester Tools
    Extensionのバージョンチェックを無効化してくれる。
    Firefoxがアップデートしたての場合、Extensionが対応していないことがあるので、そんなタイミングで重宝。

  18. ScrapBook
    Webページをローカルに保存してくれる。
    ディレクトリ構造等を補完してくれるため、ローカルでも要素が欠けることなく再現できる。
    デザイン修正案などを作成する際に重宝。



・・・だいぶ多いな・・。
  • [2007/06/27 08:36]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

実家の職場へPCなどなどを導入 

GWではなく正月帰省中の話になりますが。(古
父親の職場へのPC導入をお手伝いしてきました。

新しく導入するのは、以下の機器。
  • PC1台
    ヘビーな使い方はしない、いわゆるライトユーザなのでこなれたPCを一台。
    結局安かったNECのPCにした。深い理由は無い。
  • プリンタ一台
    最近安くなってきた複合機を導入することに。
    ブラザー製の無線LAN対応複合機をチョイス。


ついでに、これまではPC一台だけをインターネットに接続していたのだけど、新PCも繋げたいということでルータ購入。
配線が面倒だったり、ノートPC持込でインターネットを使えるようにしようと思い、このさい無線にすることに。
ただし、今のところ無線で繋がっているのは複合機だけだ。w

それにしても、一見電源ケーブルしか伸びていない複合機から、印刷物がでてくるのは不思議な光景。
LANで共有されているので、使いやすくてよいです。


BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMio(マイミーオ) DCP-330C
ブラザー工業 (2006/09/27)
売り上げランキング: 1243

  • [2007/05/08 08:44]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

HDDが動作している最中の中身 

直接見ると、なんだかイメージ通りの動きで面白みが少ない?w

YouTube - Inside of Hard Drive
http://www.youtube.com/watch?v=9eMWG3fwiEU
  • [2007/04/29 11:47]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Thunderbird 2 がリリース 

Thunderbird 2 がリリースされたようです。
早速使っていますが、今のところ新しい機能からの恩恵は受けていない・・・というか使っていないだけか。

閲覧履歴を辿れるのは嬉しいかも・・・と思っていましたが、いまのところ使う場面はありません。
たぶん、膨大なメールを処理する必要のある人だと、恩恵があるのかもしれない。

あと、タグが増やせるのも嬉しいと思っていましたが、従来からあったもので事足りている状態で、ToDoと重要タグだけ使ってます・・。
うーむ。

一番の変化は見た目がすっきりしたってことだろうか。w


参考:
Mozilla Japan - Thunderbird
http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
  • [2007/04/26 08:31]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

無線ルータへのリプレース 

すでにかなりの時間が経過してしまったけど。
ノートPC購入にあわせて,自宅に無線環境を導入した.

無線ルータは、11b/g, 11a対応のものを1万円くらいで購入.
背面にあるLANポートは4つだったけど,そのくらいあれば困ることはなさそうだったので,思い切って従来のルータと取り替えることにしました.
# 当初はルーティングなしで,単純なアクセスポイントとして利用しようと思っていたのです.

まずは、これまで有線で繋がっていた機器を繋ぎ替え。
WAN側にADSLモデム。LAN側にはデスクトップPC、NAS、DVDレコーダを。
基本的にはスタティックなアドレスを振って運用していたため、アドレスはそのまま引継ぎ。
ルータ側でパケットフィルタとか、その辺りの設定をしておしまい。

次に、肝心な無線LANの設定。
ノートPC側から無線LANのアクセスポイント(AP)を探索。何の苦労もなくAPを検出してくれる。
その後、通信用の暗号化鍵やらを設定し、無事に通信ができた。
あとは第三者から丸見えにならないように、APをステルスモードに。
(NEC製ルータのステルスモードがどんな挙動をするのか理解していないけど)

最近の無線ルータは懇切丁寧な作りになっていて、特に困ることもなく無線LAN環境ができちゃった。
寮の部屋が狭いせいもあって、自宅でノートPCを移動する機会は少ないものの、たまに使う際にはとても便利です。
熱にうなされながらも、ベッドの上で修士論文を書く必要があったときには助かりました。^^;
  • [2007/03/30 08:33]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Thinkpad X60のセットアップ作業 

購入したことは先日書いた

スペックを少し書いておくと、型番は1709GDJ。
  • CPU:Core 2 DuoのT7200(2GHz)
  • メモリ、1GB(最大3GB)
  • HDD、120GB。


新規セットアップはそれなりに時間を要した。
もちろん、OSそのものは予めインストールされているため、楽と言えば楽なんだけど。
中でも新鮮味があったのは、セキュリティ周りのセットアップ。
指紋の登録作業は初めてだったのだけど、思ったよりも認識率がよくてびっくりした。
というよりは、本人の指紋だ、と判断するための閾値が低めに設定されてるんだろうなぁ。
セキュリティレベルをストレスを感じさせない程度に確保する、という辺りにノウハウが詰まっているのだろう。
リジェクトするか、疑わしいながらも認識結果を返すか、の判断。

また、巷で重いと評判のNorton AntiVirusが入っていた。2ヶ月間ほど使えるのかな。
もれなく、好き勝手サービスを遮断しまくるファイアウォールがついてくる。^^;
重いし、やること余計だしという二重苦に悩まされているので、そのうちフリーのアンチウイルスソフトに切り替える予定。
たぶん、AVG Anti Virus。

ついでに今回の購入に合わせて、今使っている有線ルータを無線ルータにリプレースすることにした。
それについては、また後日。


参考
AVG Anti Virus: HOME
http://www.grisoft.com/doc/1

  • [2006/12/15 08:27]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefox2 へ乗り換えました 

表題のとおり、メインで利用しているブラウザをFirefox2にしました。
これまで1.5系列を使い続けていたのは、多くの拡張が2.0系列に対応していなかったためです。
しかし、リリース後暫くが経過して、対応も進んだだろうと見込んでのアップデート。
(だからといって事前に調査はしていない)

アップデート後、一番困惑したのは拡張機能の窓を開くメニュー名が「アドオン」に変わっていたことだろうか。
・・しばらく探し回ってしまった。

そして、利用している拡張の変更点は以下の通り。
  • Super DragAndGoからDrag de Goへ。機能は大差なさそうなんだけど、2.0に対応したものということで。
  • Copy URL+が2.0に対応しておらず、強制動作させるためにNightly Tester Toolsを導入。blog書きとしてはCopu URL+は欠かせないのデス・・。
  • IE Tabを導入。Firefoxのタブ内でIEのレンダリングエンジンを使うことができる。今まで使ってなかったのだけど、拡張の整理に便乗して導入。
  • その他、拡張独自での設定がクリアされている場合があるので、いくつか設定しなおしがあった。

設定手直しなど余計な手間はあったけど、予想いていたよりも苦労は少なかった。
そして、Firefox2になったからといって、凄い変化があるわけではない。^^;
半分は自己満足の世界?・・・拡張機能の見直しができたのはよかったかな。
  • [2006/11/28 08:38]
  • IT関連 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

電子書籍リーダは普及するのか? 

松下電器が電子書籍リーダ「Words Gear」を発売すると発表した。
これまでにもΣブックやLIBRIeなど、多くの電子書籍リーダーなるデバイスが発売されたが、いずれも普及したとは思えない。
今回発表された「Words Gear」はカラー液晶、タッチパネルを搭載しているのが特徴だろうか。
しかし、書籍を読むデバイスとして見た時、方向性がずれているような気がする。
# 勿論、技術を追うエンジニアの視点に立てば、面白いのだけど

個人的に電子書籍リーダとして欲しい機能を以下に挙げてみる。
(持ち歩くことを想定している)
  1. 雑に扱える気軽さ
    本のよいところは雑に扱っても壊れないところだと思う。(水に沈めるとかは無しね)
    さらに、少しの隙間があれば収納ができて、持ち運びやすい。
    手にとって読む際にも、変形することで手にフィットするし、自分の読みやすい体勢を得られる。
    そんなわけで、頑強かつ柔らかな作りが必用な気がする。(難しいだろうけど)
    今の電子書籍リーダは高価で、それに見合うだけの高級感を漂わせているために、扱いが慎重になりがちだ。
    鞄にひょいと放り込めるくらいに、気軽に扱えるのがよいと思う。

  2. 価格を抑える
    「Words Gear」は4万円程度の価格になるようだが、いくらなんでも高すぎだと思う。
    電子書籍リーダーとして売り出すからには、まずは本を読むデバイスとして認知されるはず。
    果たして本を読むデバイスのために4万円も払う人は、十分にいると考えているのだろうか。
    4万円払うような人なら、ビデオiPodやマルチメディアプレイヤも選択肢に入るだろう。

    普段持ち歩いて読むような本は、一冊一冊がさほど高価というわけでもないので、最悪燃えたりしても諦めは付く。
    しかし、何かの拍子で鞄を落としてしまい、4万円の機器が壊れたら・・・と考えると持ち運びも深刻な懸案事項だ。
    それを考えると、機能を絞って気軽に扱える価格帯を実現することが望ましいと思う。
    実際に持ち運んで使われている、タフな機器としては、1万円台のNintendoDSが思いつく。

  3. バッテリの持ち
    通勤時間やその他の空き時間を利用するとして、一日2時間程度起動すると仮定。
    1~2日くらいは充電を忘れても大丈夫という感覚なら、バッテリは6~8時間程度持てば十分だろうか。
    もちろん長く持てば持つほどいいとは思うけど、それで価格が高くなるなら、拡張バッテリをオプションにすべきだろう。
    携帯電話、ポータブルミュージックプレイヤなどの普及により、充電するという行為は習慣化されているので、大きなストレスにはならないと思う。


近年では、携帯電話やマルチメディアプレイヤでも、電子書籍を楽しむことができるようになった。
それらのモバイル機器と真っ向から対抗しても勝ち目は薄いと思うので、電子書籍リーダと銘打つだけはあると思わせるような、本を読むことに特化した機能が必要なんじゃないかなぁと思う。
コンテンツは期間限定でいいから、活字なら200円くらい、コミックなら100円くらいであれば、どんどん買いたくなるかな。

まとめると、タフで安い端末。
高価になるのなら、カラー化は二の次。
シンプルに白黒で活字を読めればよいです。

機能としては、全体のうち、どの辺りを読んでいるとか分かると嬉しいかも。
あと、線を引っ張ってメモつけられるとか。
このくらいのことが出来て1万円台なら買うかな。
・・・結局ユーザは我侭だ。


参考
松下、カラー液晶搭載の電子書籍リーダー『Words Gear』を発表――コミックやライトノベルの配信も開始
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2006/09/26/664806-000.html


ITmedia News:松下・角川・TBSが電子書籍を共同展開 新端末も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/26/news090.html


電子書籍事業で新会社を設立、文庫本サイズの読書端末も発表--松下電器など3社 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20248587,00.htm
  • [2006/10/03 12:55]
  • IT関連 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(3) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

マウスポインタの位置を翻訳、英和辞書拡張「FireDictionary」 

強力なFirefoxのextensionを発見してしまった。
英単語を翻訳してくれるextension、FireDictionaryだ。

マウスポインタの位置にある英単語を翻訳し、サイドバーに表示してくれる。
動作がクライアント側で閉じているので高速なのが素敵だ。
(ただし、ある程度高速かつメモリが豊富なPCじゃないと辛いかもしれない)

インストールが若干面倒なので、メモ。

  1. 辞書ファイルを準備

    1. GENEをダウンロード
      GENE95 Dictionary
        →http://www.namazu.org/~tsuchiya/sdic/data/gene.html

    2. ダウンロードしたファイルを任意のフォルダに解凍。

  2. FireDictionaryのxpiをインストール
    1. 配布サイトからxpiをインストール
      FireDictionary - Cool dictionary on the Firefox sidebar.
        →http://www.firedictionary.com/

    2. extensionを有効にするために、Firefoxを再起動
    3. 再起動後、[ツール]-[FireDictionary]を選ぶとサイドバーが開くので、上記でダウンロード/解凍した辞書ファイル(GENE.txt)を指定する。
    4. 辞書ファイルを指定したあと、再度Firefoxを再起動。



これでインストールは完了。
Alt-M、もしくは[ツール]-[FireDictionary]で起動し、マウスカーソルを英単語の上に持っていけば、サイドバー内に英単語と訳が表示される。
↓こんな感じ
firedictionary


使い勝手が若干悪い点もあるんだけど、基本はFireDictionary、本当に困ったらgoo辞書といったように、ハイブリッドな使い方をすれば困ることは(ほぼ)ないだろう。

FireDictionary - Cool dictionary on the Firefox sidebar.
http://www.firedictionary.com/



  • [2006/03/28 00:50]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

FirefoxとThunderbirdをアップデート 

FirefoxとThunderbirdを1.5系にアップデートしました。
ようやく、といった感じですけど。

なんでこんなに待ってたかというと、extentionの対応待ちだったわけです。
つい先日、対応チェックし直したところ、全て対応が終わっているようだったのでアップデート敢行となりました。

●Firefoxの変更点
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/releases/1.5.0.1.html#new

第一印象は、GUIがフラットな感じになったなーとか。どうでもいいか。^^;

安定性が向上したそうで、やっぱりこれが一番嬉しいな。
以前は、結構な勢いで落ちていたので。
あとオプションのウィンドウが変わった。
改善されたかは謎。


●Thunderbirdの変更点
http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/releases/1.5.html#new

個人的に嬉しいのはこれらかな。
  • メッセージから添付ファイルの削除が可能に
  • メッセージフィルタのアクションに返信と転送の設定が可能に
  • メッセージ作成中の下書き自動保存


セキュリティ機能も強化されている。
詐欺とスパムの対策は切実だなぁ。
  • フィッシング詐欺からユーザを守る組み込みの判別機能
  • サーバサイドスパムフィルタとの統合
  • Kerberos 認証
  • [2006/03/18 15:37]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

特定のウィンドウを目立たせてキャプチャできるソフト 

説明書や仕様書などのドキュメント作りの際に、実際の画面例を載せることがある。
そんなときに役立ちそうなフリーソフトをご紹介。

窓の杜 - 【NEWS】最前面ウィンドウ以外をぼかして画面キャプチャーできる「Screenshot Captor」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/09/08/screenshotcaptor.html


このソフトを使えば、最前面のウィンドウ以外をぼかしてキャプチャできる。
上記リンク先の記事を見てもらえば、キャプチャ例が見られる。
想像よりも格好の良い画像が出来てびっくりした。

必要な部分だけをキャプチャするソフトはこれまでもあったけど、他をぼかしちゃうとは。
画面全体の中でのたたずまいが分かるのも魅力だと思う。
ありそうで無かった機能だなぁ。
  • [2006/03/13 23:53]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

無料のPDF変換ソフト 

PDF変換ソフト/PDFフリーソフト比較サイト - PDFフリーソフト PrimoPDF
http://www.click-assist.com/blog/item/301


無料で利用できるPDF変換ソフトはいくつかあるが、手軽でよいかなと思ったPrimoPDF。
プリンタドライバとして動作するので、インストール後は印刷メニューからプリンタとしてPrimoPDFを指定してやれば変換してくれる。

ただ、導入時に日本語フォントの埋め込みでつまづいた。
文字化けを回避するには、プリンタのプロパティから潜っていって、PostScriptのTrueTypeフォントダウンロードオプションを「アウトライン」にする必要がある。
ここだけ設定をしてやれば、あとは綺麗なPDFに仕上げてくれる。
version2を使えば、セキュリティ設定もできるようだ。
すんばらしい。

単純にPDFにしたい場合には、かなり使えるソフトじゃないでしょうか。
  • [2006/02/22 08:07]
  • IT関連 |
  • トラックバック(1) |
  • コメント(2) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Let's note R4が欲しい! 

調べれば調べるほどR4がますます欲しくなってきました。
Panasonicのサイトを眺めていたら専用のキャリングケースも出している模様。
オープン価格と書いてあったので実売価格をちまちま調べてみたところ、9000円くらいするっぽい。
キャリングケースにこの価格はありえないから!!

直販サイトの「マイレッツ倶楽部」では、R4の限定予約キャンペーンをやっていて、買うなら今しか!といった状態。
要するに安くアップグレードできますよ、といった内容なんですが。
PenMの1.3GHz、HDD100GB、メモリ1GB、その他ちょこちょこで24万くらい。
周辺機器やアイテムを揃えると25万くらいでしょうか。
ちょっと勇気がいる価格です。

キャンペーンが16日のお昼くらいまでだったので、それまで唸って悩もうと思います。
たぶん、一番悩むのは天板の色。
ケチって標準か、グリーン、ブラウン、ガンメタリック、ギャラクシーブラックのいずれか。
標準を選ぶとすると安くすむから。
本体の色がシルバーなので、換えるとすればガンメタリックかギャラクシーブラックなんだろうなぁ。
うーむ。

マイレッツ倶楽部内のR4のページ
http://www.mylets.jp/r4/index.html
  • [2006/02/12 00:12]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(6) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

バッテリ駆動時間のJEITA計測法とは 

ノートPCが欲しいなぁと以前から思いつつ、ずるずると時間は過ぎ。
Intel CPUの乗ったiBookを早く出さないかなーとAppleの様子を伺っていたのだけど、まだ発表されない上に廉価版ノートはDual Coreじゃないという噂まで出ていて、ちょっとげんなりモード。
そんな経緯もあって、現在の第一候補はPanasonicのLet's note。持ち運びを考えてR4で。
丁度、松下電器がLet's noteの春モデルを発表したのでスペックを眺めていたところ、バッテリの継続駆動時間の欄に「JEITA計測」という記述を見つけた。

松下電器産業、“Let'snote”シリーズ4製品の2006年春モデルを発表
http://review.ascii24.com/db/panaspot/news/gen/2006/01/25/660167-000.html


なんのこっちゃいと、Google先生のご機嫌を伺ってみたところ、JEITA、つまり社会法人 電子情報技術産業協会が定めた測定方法なんですね。

JEITAバッテリ動作時間測定法
http://it.jeita.or.jp/mobile/


測定方法を簡単に記すと、高負荷状態ぶっ続けでのバッテリ持続時間と、延々アイドル状態のバッテリ持続時間を足して2で割ったイメージ。
高負荷状態は決められた動画を流しっぱなしの状態。
アイドル状態はモニタの輝度を最低にしてデスクトップ表示させたまま放置する状態。
実利用に沿っているかと言われれば疑問は残りますな。
一つの決まった測定方法があるから比較ができる、というのが一番の目的なのかもしれません。


電子計測器&システムガイドブック〈2006〉

電波新聞社
売り上げランキング: 1370799

  • [2006/02/11 23:55]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ATOK 2006が出るんですか! 

素晴らしいレビュー記事を発見。

ITmedia +D PCUPdate:正しく、そしてより効率よく──さらにかしこくなった「ATOK 2006」を試す (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0601/23/news041.html


2月にATOK 2006が出るらしいですね。
プレビュー記事がITmediaに出ていたので、ざっと目を通してみたんですが、欲しすぎ。

「あした」を変換すると明日の日付が候補として出てくるのって、今まで無かったのが不思議な感じ。
凄く使えそうな気がするんだけど。

携帯電話の文字入力を彷彿とさせる、入力文字を予測して候補の一覧を出してくれる機能は、PC上ではウザイだけな気が。^^;
キーボードって優れたUIだから、全部打っちゃったほうが早いと思う。
この機能がありがたいと思うのは、相当の入門者くらいじゃないだろうか。
とかいいつつ、これからPCに触れる子供達が当たり前のように使いこなしていって、将来は備えていて当然の機能になってたりして。

しかし、文章を最も多く書いているであろう会社のマシンはMS-IMEだという悲しい現実。
勝手に入れたら・・・怒られそうだな。

ATOK 2006 for Windows 電子辞典セット CD-ROM
ジャストシステム (2006/02/10)

  • [2006/01/31 00:10]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

無料のOCRソフト 

高性能なOCRも無料の時代が来ている。

SmartOCR Lite Edition
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/11/29/smartocrlite.html


だけど、「OCRが欲しい!!」と思う場面は少ないように思う。
たいていの場合は手でテキストを打っちゃったほうが早いから。
多分スキャンと解析待ち時間が邪魔しているんじゃないかなぁ。
もっと手軽にスキャンができて、ユーザの意図を汲み取って解析箇所を決定してくれるような仕組みができれば、もっと使われそうだ。

近い将来、PC一台ごとにWebカメラが標準的に装備され、SkypeのようなIP電話ソフトで会話するのが当たり前。といった世の中になると思う。
そんな世界になれば、Webカメラの前にさっと紙をかざして、ささっとスキャンするといった需要も出てくるかもしれない。
まだまだハードルが多そうだけど。

今現在、OCRが活躍している場面ってどこなんだろうか。
図書館みたいな場所しか思いつかない。
個人用途の普及はこれからだろうなぁ。
スキャン内容から他の情報を引っ張ってくるといったような、連携技術は重要な気がする。

フォークソノミー!オントロジー!セマンティック!
なんて連携な雰囲気の単語を並べてみる。w




2009/1/22 追記
現在、上記のSmartOCRは提供されていないようだ。
今となっては他にも多数の候補がある模様。
テクノロジの進化は早い。。。

MOONGIFT: » Web上でOCR「WeOCR Project」:オープンソースを毎日紹介
http://www.moongift.jp/2007/05/webocr_project/


MOONGIFT: » オープンソースOCR「GNU Ocrad」:オープンソースを毎日紹介
http://www.moongift.jp/2007/06/gnu_ocrad/


MOONGIFT: » 無料でPDFのOCR「クセロReader ZERO」:オープンソースを毎日紹介
http://www.moongift.jp/2007/11/xelo_reader_zero/


MOONGIFT: » Googleが手がけるOCR「Tesseract OCR」:オープンソースを毎日紹介
http://www.moongift.jp/2007/06/tesseract_ocr/



読取革命Ver.14 製品版
読取革命Ver.14 製品版
posted with amazlet at 10.12.25
パナソニック (2010-02-12)
売り上げランキング: 240


はてブAPIに投げるURLのエンコードについて 

現状、はてなブックマークの仕様では、URLエンコード後の大文字/小文字の差が、異なるURLとして認識される原因になる。
そして、Firefox1.0.7とIE6では自動的に小文字でエンコードされるのに、RubyのURI.encodeを使うと大文字でエンコードされるといった、困った事態も発生。

例えばこんな具合。
元URL:
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/はてなブックマーク件数取得API
ブラウザでエンコード:
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a4%cf%a4%c6%a4%ca%a5%d6%a5%c3%a5%af%a5%de%a1%bc%a5%af%b7%ef%bf%f4%bc%e8%c6%c0API
RubyのURI.encode:
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CF%A4%C6%A4%CA%A5%D6%A5%C3%A5%AF%A5%DE%A1%BC%A5%AF%B7%EF%BF%F4%BC%E8%C6%C0API
つまり、URI.encodeした結果を単純にはてブ件数取得APIに投げると0件なんて結果が返ってくる。
そんなわけで、無理やりエンコード部分のみを小文字にすることに。
もっとスマートなやり方がありそうな気がするなぁ。

urls = [
  'http://d.hatena.ne.jp/keyword/はてなブックマーク件数取得API',
]
urls.map! do |url|
  URI.encode(url).gsub(/%[0-9a-fA-F]{2}/) {|s| s.downcase}
end
これで、URLリストに日本語を混ぜても平気になった。
# EUC以外は知らない
  • [2006/01/14 02:35]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

GMailにグループ機能追加 

Gmailにグループ機能がついたようです。
グループにメンバーを予め登録しておくと、その人たちに一度に送れると。

ますます便利になっていくなぁ。
なお、今のところ英語版のみの提供。

GMailの新機能は、まずは英語版のみに実装という流れが顕著に見られるので、LanguageはEnglishにしておいた方がよいでしょう。
最新機能を使えて嬉しいことが多いですよ。

例えば・・・

  1. メール書いてる最中に、フォーム内容を自動保存してくれる機能。これでブラウザを誤って閉じても平気!
  2. ドキュメントビューア。メールに添付されてるMS OfficeのドキュメントをHTML形式にして、ブラウザ内で直接見ることができる。

あたりはかなり嬉しい機能だと思う。
  • [2005/12/29 00:48]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

はてなブックマーク件数取得APIをRubyでつついてみる 

そうだ!WebAPIの勉強をしよう!

と唐突に思い立ち、気軽に使えそうなはてなのWebAPIを試してみることに。
先日実装された「はてなブックマーク件数取得API」を扱うことにした。

そしてマニュアルページに掲載されているPerlのサンプルコードを、Rubyで書いてみた。

コード
#!/usr/bin/ruby
require 'xmlrpc/client'
require 'uri'

urls = [
  'http://d.hatena.ne.jp/',
  'http://b.hatena.ne.jp/',
  'http://www.hatena.ne.jp/',
]

server = XMLRPC::Client.new("b.hatena.ne.jp", "/xmlrpc")
result = server.call("bookmark.getCount", *urls[0, 50])

result.each do |key, value|
  print value, "\t", key, "\n"
end


実行結果
36      http://d.hatena.ne.jp/
169     http://www.hatena.ne.jp/
208     http://b.hatena.ne.jp/


これで複数URLについて、各々のブックマーク件数が取得できた。
WebAPIって素晴らしい。

・・・検索したら同じようなことをやってる方がすでにいた。^^;

くーすーって美味しいよね Rubyで「はてブAPI」を叩いてみよう
http://dominodomino.blog33.fc2.com/blog-entry-25.html
  • [2005/12/27 21:19]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Ruby on Railsを始めるために必要な知識量 

ITの世界では新しい技術がどんどん出現し、追いつくのも大変だ。

そんな中、Webアプリケーション開発のフレームワークとして注目されているのがRuby on Rails(RoR)。
MVCフレームワークを採用している技術は他にもあるんだけど、RoRの利点の一つに、簡単に学んで実践ができる点が挙げられる。

そんなRoRに必要な知識を、Javaと比較しているサイトがあった。

Why Ruby on Rails?
http://jutopia.tirsen.com/articles/2005/10/28/why-ruby-on-rails

まさに一目瞭然!

つーかJavaって技術が乱立してて、もはや混乱状態です。;;
Javaが絡んだ単語ってJ2EE、Tomcat、Struts、JSP、EJBくらいしか把握してない気がする。
JBoss、SDoclet、Hibernate、Springあたりは分かっていない。

SourceForgeの抱えるオープンソースプロジェクトの数でも、JavaはC++やCを追い越したようで、少しはJavaの勉強もしなさいよって話でしょうか。
最近はLightweight Languageに興味津々なので、とりあえず単語と意味を抑えるくらいになりそうですが。

ITmedia エンタープライズ:加速するJava利用、オープンソースのSourceForgeサイトでC++を追い抜く
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0512/06/news021.html
  • [2005/12/25 17:17]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Firefoxで使用中のExtension一覧 

だいぶ前に、Firefoxで使用中のExtensionを紹介したんだけど、あれから様変わりしているものもあるので、一度まとめなおす。
新しい環境でFirefoxをインストールするためのメモを兼ねているので、激しく自分仕様。
さらに、まだFirefox 1.0.7を使っている。
# 今使っている拡張が1.5でも使えることを確認してから、アップグレード予定

必要度が高い順


  1. All-in-One Gestures
    http://perso.wanadoo.fr/marc.boullet/ext/extensions-en.html
    マウスジェスチャを実現。
    既にマウスジェスチャの無いWebブラウザは使えない体になっている。
    あ、でもw3mなんかは使えるよ。(そりゃそうだ)

  2. Tab Mix Plus <- Tabbrowser Extension
    http://tmp.gary.elixant.com/
    タブ機能拡張。
    以前使っていたTabbrowser Extensionは多機能な分、重かったので乗り換えた。
    Tab Mixは今のところ快適です。

  3. Super DragAndGo
    http://mozilla.seesaa.net/article/2085012.html
    テキストを選択して、画面内でドラッグしてやるとGoogleで検索してくれる。
    URLをドラッグすると、選択URLへ移動してくれる。
    予想外に便利で、かなりの依存度。

  4. Greasemonkey
    http://greasemonkey.mozdev.org/
    ユーザ側で、WebページをHackするための拡張。
    Gmailやはてなブックマークの画面をHack中。
    あと、会社のWeb勤怠システムが使いにくいので、個人で勝手にHackしている。w

  5. 翻訳パネル
    http://nazodane.hp.infoseek.co.jp/extension/translation.xhtml
    英語の文章を読むときには欠かせない。
    特にショートカットで単語を訳すのに便利で、単語を選択後 Ctrl+Shift+Q で邦訳をポップアップ表示してくれる。

  6. XUL/Migemo
    http://piro.sakura.ne.jp/xul/_xulmigemo.html
    インクリメンタルサーチを実現。
    EmacsのCtrl+Sチックな検索ができる。素敵。
    導入がやや手間だけど、それに見合うだけの魅力はある。

  7. Minimize to Tray
    http://minimizetotray.mozdev.org/index.html
    最小化すると、タスクトレイに収まってくれるようになる。
    タスクバーって窮屈になりがちなので、何気に便利な拡張。

  8. Copy URL +
    http://copyurlplus.mozdev.org/
    コンテキストメニューから、Webページのタイトル、URL、選択中のテキストなどを一度にクリップボードへ送ることができる。
    Webサイトをスクラップするのに便利。
    ブログで使いたいネタなどをテキストファイルへコピーするときに使っています。
    とりあえずチェックってときはソーシャルブックマークでOK。

  9. Web Developer
    http://chrispederick.com/work/webdeveloper/
    最近はあまり使ってないけど、Webデザインが絡む場面で重宝する。
    始めはオーサリングツール、細かな修正派Web Developer、ってな使い方がよいかな。

  10. Right Encoding
    https://addons.mozilla.org/extensions/moreinfo.php?application=firefox&id=371&vid=1174
    文字エンコードをコンテキストメニューから変更できるようにする。
    IEでの操作に慣れているため、これがないといざというときに面倒を感じることに。



消したExtensionたち
Popup ALT : 無くても困らなかった
Text Link : Super DragAndGo で充分だった
Sage : Bloglinesを利用し始めたためいらなくなった

あと、便利なブックマークレットもご紹介。

Mouseover DOM Inspector v2.0 (MODIv2)
 http://slayeroffice.com/tools/modi/v2.0/modi_help.html
画面中の要素にマウスを乗せると、属性値などの情報を表示してくれる。
やや重いのが難点だけど、便利だと思う。

HTMLリアルタイム編集
 http://zerobase.jp/blog/entry-275.html
別窓が開き、閲覧中のHTMLソースがテキストボックスに表示される。
テキストボックス中のソースを編集すると、元のページにも編集内容が反映される。
Web Developerな人たちにとっては便利だと思う。

これだけ入れれば、とりあえず今のブラウザ環境が揃うかな。
一からインストールすると、なかなか大変な作業だなぁ。
  • [2005/12/23 05:53]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

blog移転に関するメモ 

先日、blogを移転した際の作業メモ。


  1. インポート
  2. 転送


●インポート
さすがにログを全部捨てちゃうのは忍びないなぁと思って、ログをそのまま移すことに。
都合よくFC2ブログでは、運用していたMovableTypeのバックアップファイルをインポートできるとのこと。

しかし、現実はそんなに甘くない。
単純にMTからログをエクスポートして、FC2ブログで読み込もうとすると、エントリとして認識してくれないのだ。
なんでー?と悲しみに暮れつつ、ログファイルを覗いてみたところ、どうやら改行が邪魔をして正式なフォーマットとして認識していない模様。

Movable Type 3.2 User Manual: F: Import format Archives
http://www.sixapart.com/movabletype/docs/3.2/f_import_format/

を参考にしつつ、書式をがしがしと揃えてインポートしてみた。
META DATAは改行なし、MULTI-LINE FIELDSはフィールド名の後ろに改行を入れてから本文を書くのがミソだな。
あと、MULTI-LINE FIELDSは「-----\n」で境界を明示しないといけない。

今回は使わなかったけど、エントリが膨大な量の場合は、このソフトを使うとよいかも。

MT形式のバックアップファイルを分割するソフト
ブログエクスポートファイル分割くん
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/11/16/blogbunkatukun.html

●転送
「移転しました」系の転送処理をどうしようかな、と悩む。

お手軽に転送するには、.htaccessを使うのが一番早いだろうと思い、調査。
そもそも.htaccessで転送できるのかを知らなかったので。^^;

Google先生のご機嫌を伺ったところ、


Redirect permanent 古いURL 転送先URL



と書いてやればOKとのことで、.htaccessファイルを作成。
そもそもxreaで.htaccessが使えるのか知らなかったんだけど、使えてるので一安心。
  • [2005/12/15 00:11]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

チートシートですいすい開発 

持ち込み可能な試験等で大活躍のチートシート。
# カンニング禁止な試験で使うのは反則です

便利なチートシートが公開されていたのでメモ。

CSS
http://www.ilovejackdaniels.com/css/css-cheat-sheet/

MySQL
http://www.ilovejackdaniels.com/php/mysql-cheat-sheet/

カラーコード
http://www.ilovejackdaniels.com/resources/colour-chart/

mod_rewrite
http://www.ilovejackdaniels.com/apache/mod_rewrite-cheat-sheet/

PHP
http://www.ilovejackdaniels.com/php/php-cheat-sheet/


基本、viが使えていない人なので、viのコマンドを集めたチートシートも欲しいな。
マグカップを変えたほうがよいでしょうか。
http://www.cafepress.com/shop/geeks/browse/store/geekcheat.11507711
  • [2005/12/12 23:51]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

はてなブックマークを利用開始 

最近話題のソーシャルブックマーク。
国内最大のサービスといえば、はてなブックマークでしょうか。

これまでソーシャルブックマークは何がいいのかなぁ?なんて思っていました。
どうやら、おつむが弱いせいでコンセプトを理解できていなかった模様。

ブックマークと単に聞くと、恒常的に利用するためのサイトを記録しておく、といった使い方を想像してしまいます。
しかし、ソーシャルブックマークはWebに転がっている情報をスクラップするのが目的なんですね。
気づくのがだいぶ遅かったです。

昨日までは、以前に紹介した「ひとりWiki」でちまちまとWebページのスクラップをしていました。
が、今日からは、はてなブックマークでスクラップを行うことに。
Webアプリなだけあって、レスポンスに若干の不安はあるけど、使えないと感じるほどではありません。

嬉しい点を書いていくと・・。

ソーシャルと謳うだけあって、他の人が注目しているサイトやコメントが見られるのは嬉しい。

ブックマークする手順もブックマークレットが思ったよりよく出来ていて、苦になりません。
流行のJavaScript+DHTMLのおかげで、タグ付けも物凄く簡単。
自分がどんな話題をよくブックマークしているのかが把握できたり、タグをクリックすることで関連サイトを検索できたりと、想像していたよりもタギングがかなり便利です。

一度つけたコメントも、ブックマーク一覧画面から後で簡単に再編集できます。

どんどんブックマークを追加して、あとで必要なときに検索する!といった使い方が、スクラップとしての利用方法かと思います。
これについても、タグをクリックするだけで関連ブックマークがずらずら出てくるし、フリーワードでの検索もできるので、不満はありません。
検索が簡単にできることで、躊躇無くブックマークを追加できます。

UIについても、各所でJavaScript+DHTMLやAjaxを巧く使ってるなーと、感心しきり。

そんなわけで、はてなブックマーク。
ウェブサイトのスクラップにおすすめですよ。


はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/

私のブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/HeavyFeather/
  • [2005/12/10 06:54]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

イヤホンを食す、TETRAN 

http://japanese.engadget.com/2005/11/17/tetran-cable-winder/

イヤホン収納用のアクセサリ。
かわいくてよいかも。

昨年あたりからのiPod人気も相まって、ポータブルオーディオを持っている人を多く見かけるようになった。
そこで気になるのが、イヤホン収納術。
自分はといえば、イヤホンは適当に鞄に放り込んでしまうため、出すときになって"がんじがらめ"、なんて事態が度々発生中。

どうにか巧い方法がないかな~と、前から思っているものの、これだ!といった解決方法が見つからないでいる。

iPod nano向けには、こんな素敵なケースがあったり。
http://homepage.mac.com/hitoshi_ta/iblog/

見た目が素敵な上に、イヤホンを巻いておけるという優れものだ。

今つかっているポータブルオーディオが壊れたら、次はiPodかなぁ。
そんな簡単に壊れてもらっちゃ困るんだけども。^^;



  • [2005/12/07 00:24]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Googleの茶目っ気 

Webの新世紀到来を感じさせるサービスをがんがん打ち出しているGoogle。
最近はそんな姿に圧倒されっぱなしなIT業界。

そんな姿とは違う一面を見せてくれるサービスを思い出した。
Google Moon。夢のあるサービスだ。
http://moon.google.com/

これはGoogle Mapsの技術を月面地図に応用したサービス。
月面の詳細な衛星写真がないからだろうか、今のところGoogle Mapsと比較すると、あまり面白みはないかもしれない。
ただ、コンセプトとしては遊び心も満載で今後が楽しみ。
そのうちGoogle universeとかって、宇宙旅行ができるサービスでないかなぁ。

9月には、NASAとGoogleがタッグを組んで宇宙開発を推進します、といった内容の発表があった。
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/09/29/014.html

Webの覇者になりつつあるGoogle。
Google Moonみたいに、夢のある茶目っ気たっぷりなサービスもがんがんリリースしてほしいなぁ。

1975年のハードディスク 

http://japanese.engadget.com/2005/11/12/hdd-circa-1975/

うーむ、技術開発が凄いスピードで進んでいることを感じさせるな。^^;

一昔前にはHDDの容量は頭打ちになるとか言われていたようだけど、垂直記録方式などのおかげで結局ムーアの法則は成り立ち続けている。
というか、iPodなんかを見ていると、むしろ磁気記憶装置の開発は加速している気がする。
しばらくの間はHDDの小型化、高密度化は続きそうだ。

そのうち頭打ちがくるのかもしれないけど、フラッシュメモリなどの半導体メモリが大容量化されて、磁気ディスクからの遷移がありそうなものだ。
現在の磁気ディスクを支える技術で、この先しばらくの需要には余裕で耐えそうな気がする。

ところで、1975年といえば30年前。
30年間でこれだけの進歩があったことを考えると、今後30年でいったいどうなるのか・・・恐ろしい。

少なくとも、近いうちに個人がRAID10のストレージデバイスを持ち歩いてる気がする。
今のUSBメモリみたいな感覚なデバイスでRAID10。強そう。

究極的には原子にデータを記録することになるのかなぁ。
ワームホールを意のままに作っちゃうような将来(いつだよ)には、電子自体に記録してるかも。こえー。
  • [2005/12/02 23:55]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

手軽にメモを。ひとりWiki 

ここのところ、メモにつかっているソフト。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/index.html

それなりのビジュアルに仕上げてくれるのはよいなぁ。
ソフトウェアエンジニアでEmacsを使っているなら、ChangeLogやhowmなんかも魅力的。
ChangeLogに至っては修飾子の記述なんかもないから、メモることだけに集中できそうだ。
最近、手帳の活用術!みたいな感じで、メモる技術が注目されているようだし、流行にのって、自分なりのメモる技術が出来たらいいなぁ。

howm : http://howm.sourceforge.jp/index-j.html
  • [2005/11/21 00:12]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

Google Analytics 

http://www.google.com/analytics/ja-JP/

Webのアクセス解析ツール。無料でキター。
Googleといえば、過去にUrchinを買収したわけですが、無料で多機能なアクセス解析サービスを開放するあたりはさすがといえるのでしょうか。
他のアクセス解析サービスは悲鳴をあげることになるのかも。

goo でもサジェスト 

http://suggest.search.goo.ne.jp/suggest/
ジャストシステムのATOKを利用して、変換前でもサジェストしてくれるよ!ってなサービスらしい。
一番感動したのは、囲碁棋士の名前をサジェストしてくれる点だ。しかも韓国の棋士なんですけど。 「いせ」までで、「李世ドル」「いちゃ」までで、「李昌鎬」
おっかねー。
Googleの影になってるせいか、gooってそんなに表に出てこないけど、何気に横断的なサービスを展開してて凄いと思う。特に国内向けサービスが充実してる点は嬉しい。
  • [2005/11/02 23:10]
  • IT関連 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。